『山形県上山市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  山形県
【市町村】  上山市
【面積】  240.93km2
【人口】  29,669人(2020年1月1日)
【人口密度】  123人/km2
【市役所】  山形県上山市河崎一丁目1番10号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

山形県南東部にある市。

江戸時代には上山藩(居城は上山城)の城下町や羽州街道の宿場町として栄え、現在は上山温泉で知られる。

中山城のある中山宿は米沢藩の領地であり、重臣の横田氏が入部している。

城下町・宿場町・温泉街の3つを兼ね備えた都市は、全国的にも珍しいとされる。

市域は出羽国(羽前国)村山郡がほとんどだが、一部に置賜郡も含む。

山形県東部にある村山地方の最南端で、市の北側は県庁所在地である山形市と接する。

国道13号やJR奥羽本線(山形線)が南北に走り、須川と前川の合流地点を中心に市街地が広がる。

かみのやま温泉駅が市の中心駅で、在来線だけでなく山形新幹線が停車する。

この周辺は蔵王山(蔵王連峰)の麓にあることから古来「山方」と呼ばれており、大きく分けて「上山方」と「下山方」があった。

「下山方」は後に「山形」と呼ばれるようになり、「上山方」は「上山」と呼ばれるようになった。

蔵王連峰を挟んだ東側は宮城県である。

1954年(昭和29年)10月1日に南村山郡上山町、西郷村、本庄村、東村、宮生村、中川村が合併し、上山市が誕生する。

上山温泉があることを生かし、一般の旅行者だけでなく、クアオルトと呼ばれるドイツ式の健康づくりの滞在者誘致に力を入れ、市が保険会社と協定を結んでいる。

[ryoko-2]

【山】  
蔵王連峰、葉山

【河川】
須川、前川、蔵王川

【名物・特産品】
紅つるし柿、ブドウ、サクランボ、ラ・フランス、リンゴ、ワイン、こんにゃく、そば、漬物

【伝統工芸品】
高松和紙、上山こけし

【高等学校】
上山明新館高等学校

【中学校】
南中学校、北中学校、宮川中学校、山元中学校

【小学校】
上山小学校、南小学校、西郷第一小学校、中川小学校、宮川小学校、山元小学校

【特別支援学校】
ゆきわり養護学校、上山高等養護学校、山形盲学校

【JR東日本 奥羽本線(山形線)】
羽前中山駅 – かみのやま温泉駅 – 茂吉記念館前駅

【道路】
国道13号、国道458号、宮城県道・山形県道12号白石上山線、山形県道・宮城県道13号上山七ヶ宿線、山形県道14号上山蔵王公園線、山形県道51号山形上山線、山形県道53号山形永野線

【名所・旧跡・観光スポット】
龍神桜、蔵王連峰、蔵王坊平ライザワールドスキー場、蔵王猿倉スキー場、蔵王坊平アスリートヴィレッジ、上山城、斎藤茂吉記念館、蟹仙洞、上山競馬場、上山温泉、旧尾形家住宅、羽州街道 楢下宿 金山越、覗橋、春雨庵

【祭事・催事・イベント】
上山城まつり、全国かかし祭り、カセ鳥、ゆかたまつり

【著名な出身人物】
斎藤茂吉(歌人)、龍田静枝(女優)、桜多吾作(漫画家)、伊藤和典(脚本家)、谷口敬(漫画家)、山川元(映画監督)、畠中洋(俳優)、イワタカヅト(ゲームクリエイター)、小池健(アニメーター)、星野泰視(漫画家)、大石真弘(アナウンサー)、山川徹(ノンフィクション作家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

山形県上山市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【山形県上山市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]