『埼玉県上尾市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  埼玉県
【市町村】  上尾市
【面積】  45.51km2
【人口】  227,864人(2021年9月1日)
【人口密度】  5,007人/km2
【市役所】  埼玉県上尾市本町三丁目1番1号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1958年(昭和33年)7月15日は市制施行により、上尾市となる。

埼玉県の中東部に位置する市。

春日部市に次いで県内8位の人口を有する。

関東平野の中、埼玉県の中心より少し東にずれた場所にあり市内に山はない。

寛永年間に河道付け替えが行われた荒川の左岸に一部接している。

台地の中を鴨川、芝川が流れる。東では綾瀬川が蓮田市と支流の原市沼川が平塚付近から伊奈町との境界をなし、北西では荒川支流の江川が藤波付近から桶川市との境界となっている。

また、中央構造線が上尾中央総合病院と上尾駅の真下を通っており、中央構造線に関連する綾瀬川断層が存在する。

江戸時代に設置された旧中山道「上尾宿」を起源とする宿場町であり、明治期に日本鉄道の駅として上尾駅が開業、昭和期に国道17号が南北に開通、以後沿線に市街地が拡大していった。

また、昭和40年代には住宅難に対応して4団地(原市団地・尾山台団地・西上尾第一団地・西上尾第二団地)が相次いで建設された。

平成期に入ると国道17号のバイパスとして上尾道路が開通した。

かつては農業が主産業であり、稲作のほか各種野菜の栽培がなされていた。

市域における農地は減少傾向にあるが、梨・ぶどう・キウイなどのほか、トマト・きゅうり・ほうれんそうなど多様な品目が生産されている。

また、現在はサービス業が盛んであり、市内の事業所数及び従業員数のそれぞれ8割及び7割を占めている。

工業は事業所数は少ないものの、各々が大規模であり、従業員数は2割を占めており、現在は減少傾向にあるものの出荷額は県内上位を堅持し、中でも特に輸送用機械器具の製造等が盛んであり、UDトラックスの本社及び工場、ブリヂストンサイクルの本社及び工場のほかアイチコーポレーションをはじめ自動車部品関連の企業が多数ある。

その他、三井金属鉱業の工場・研究所や市北西部には上尾道路沿いに「上尾領家工業団地」として多数の工場が立地している。

商店街は、大型ショッピングモールの進出と経営者の高齢化により低迷している。

人口は市制施行当時は37,227人であったが、1960年から1980年までに4倍へ増加し、2014年4月1日の22万8176人をピークに一時期減少へ転じたものの、現在は微増の傾向にある。

しかし、1960年代以降に大量に受け入れた子育て世代の若年層世帯がここに来て一斉に高齢化、人口に占める世帯数及び高齢者の割合が増加の傾向にあり、核家族化及び住民の高齢化が県内平均よりもこの傾向が強い。

また、人口に占める外国人の割合も増加の傾向にある。

上尾市では、市内の基幹となる主要道路に愛称をつけている。

愛称の対象は2車線以上で、歩道と車道が分離された人に優しい道路となっている。

[ryoko-2]

【マスコットキャラクター】  
アッピー

【河川】
荒川、芝川、鴨川、綾瀬川、原市沼川、江川、浅間川、上尾中堀川、丸山都市下水路、指扇辻川

【大学】
聖学院大学

【専門学校】
上尾中央看護専門学校、上尾中央医療専門学校、埼玉医療福祉専門学校、上尾看護専門学校

【高等学校】
上尾高等学校、上尾鷹の台高等学校、上尾橘高等学校、上尾南高等学校、秀明英光高等学校

【中学校】
上尾中学校、大石中学校、大石南中学校、大谷中学校、上平中学校、瓦葺中学校、太平中学校、西中学校、原市中学校、東中学校、東中学校向原分校、南中学校

【小学校】
上尾小学校、東町小学校、今泉小学校、大石小学校、大石北小学校、大石南小学校、大谷小学校、尾山台小学校、上平小学校、上平北小学校、鴨川小学校、瓦葺小学校、芝川小学校、中央小学校、西小学校、原市小学校、原市南小学校、東小学校、平方小学校、平方北小学校、平方東小学校、富士見小学校

【特別支援学校】
上尾特別支援学校、上尾かしの木特別支援学校

【JR東日本 高崎線】
上尾駅 – 北上尾駅

【埼玉新都市交通 伊奈線(ニューシャトル)】
原市駅 – 沼南駅

【道路】
国道16号(東大宮バイパス)、国道17号(中山道)、国道17号(上尾道路)、埼玉県道3号さいたま栗橋線、埼玉県道5号さいたま菖蒲線(第二産業道路)、埼玉県道35号川口上尾線(産業道路)、埼玉県道51号川越上尾線、埼玉県道57号さいたま鴻巣線、埼玉県道87号上尾久喜線、埼玉県道133号上尾停車場線、埼玉県道150号上尾蓮田線、埼玉県道164号鴻巣桶川さいたま線(旧中山道)、埼玉県道165号大谷本郷さいたま線、埼玉県道216号上野さいたま線(松山街道)、埼玉県道323号上尾環状線

【道路愛称】
BS通り、べにばな通り、はなみずき通り、市民体育館通り、市役所通り、ニッサン通り、水上公園通り、並木通り、浅間通り、泉が丘通り、夕日通り

【名所・旧跡・観光スポット】
榎本牧場、原市沼の古代蓮、氷川鍬神社、馬蹄寺、少林寺、十連寺、相頓寺、放光寺、戸崎の浅間塚、小塚浅間塚、殿山古墳

【祭事・催事・イベント】
藤波の餅つき踊り(元日)、上尾さくらまつり(3月~4月)、畔吉の万作踊り(4月)、あげお花しょうぶ祭り(6月)、あげお夏祭り(7月)、原市五町夏祭り(7月)、どろいんきょ(7月)、堤崎の祭りばやし(7月)、あげお花火大会(8月)、ささら獅子舞(10月)、あげお産業祭(11月)、あげおイルミネーション(11月~1月)、上尾シティマラソン(11月)

【著名な出身人物】
桜井のりお(漫画家)、的場浩司(俳優)、高橋里華(タレント)、羽鳥慎一(アナウンサー)、荒木真理子 (気象予報士)、寺島淳司(アナウンサー)、山崎裕之(プロ野球解説者)、加藤順大(プロサッカー選手)、大島翼(プロサッカー選手)、石川友紀(バレーボール選手)、市井舞(女子プロレスラー)、高橋理奈(タレント)、柳家甚語楼(落語家)、長井淳子(柔道選手)、長谷川暢(バスケットボール選手)、藤本梨恵(オートレーサー)、河野丈洋(ミュージシャン・GOING UNDER GROUND)、金井恒太(将棋棋士)、今井りか(ファッションモデル)、有末麻祐子(ファッションモデル)、佐藤栞里(ファッションモデル)、中山うり(シンガーソングライター)、谷田部俊(我が家・お笑い芸人)、杉山裕之(我が家・お笑い芸人)、岩井勇気(ハライチ・お笑い芸人)、澤部佑(ハライチ・お笑い芸人)、アントニオ小猪木(お笑い芸人)、中野さいま(声優)、百武公親(政治家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

埼玉県上尾市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【埼玉県上尾市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]