『群馬県利根郡片品村』の動画を楽しもう!

【都道府県】  群馬県
【市町村】  利根郡片品村
【面積】  391.76km2
【人口】  3,919人(2021年8月1日)
【人口密度】  10人/km2
【村役場】  群馬県利根郡片品村大字鎌田3967-3

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1889年(明治22年)4月1日に町村制施行に伴い利根郡に片品村が誕生。

群馬県の北北東に位置する村。

東京から約180キロメートルの北に位置する。

国道120号が村のほぼ中央を通っている。

1889年(明治22年)の市町村制施行で発足して以来、合併や村名の変更がない。

関東地方唯一の特別豪雪地帯でありスキーが盛んな地として知られ、毎年冬になると多くの観光客で賑わう。

2007年8月30日に尾瀬国立公園が日光国立公園から分離され、誕生したが、その尾瀬の群馬県側の麓である。

尾瀬国立公園誕生を記念して、尾瀬の郷片品村は恵まれた自然をいつくしみ感謝する日として「尾瀬の日」を条例で定め、8月30日を尾瀬の日とした。

地の利を生かしたスキーを中心とした観光(ならびにその関連産業)と農業が主である。

高原野菜や果物の栽培が盛んであり、中でも、ハウス栽培のトマトがかつて主力だった大根に代わって群を抜いた片品農産品ブランドとなっている。

村内を鉄道路線は走っていない。

[ryoko-2]

【山】
日光白根山、至仏山、武尊山

【河川】
片品川、大滝川

【湖沼】
丸沼 、大尻沼、菅沼

【中学校】
片品中学校

【小学校】
片品小学校

【道路】
国道120号、国道401号、群馬県道1号沼田檜枝岐線、群馬県道63号水上片品線、群馬県道64号平川横塚線、群馬県道260号尾瀬ヶ原土出線、奥鬼怒スーパー林道

【道の駅】
尾瀬かたしな

【名所・旧跡・観光スポット】
片品温泉、丸沼温泉、尾瀬、千明牧場、かたしな高原スキー場、スノーパル・オグナ武尊、サエラスキーリゾート尾瀬、丸沼高原スキー場、四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍、スノーパーク尾瀬戸倉、金精峠、丸沼ダム、丸沼、大尻沼、菅沼、日本ロマンチック街道、白根魚苑、花の駅・片品 花咲の湯、尾瀬戸倉温泉、寄居山温泉 ほっこりの湯、武尊牧場、針山の天王ザクラ

【祭事・催事・イベント】
片品の猿追い祭り(9月)

【著名な出身人物】
星野敏(実業家)、星野美香(卓球選手)、萩原貴則(スキー選手)、平野長靖(自然保護運動家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

群馬県利根郡片品村(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【群馬県利根郡片品村(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]