『茨城県常陸大宮市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  茨城県
【市町村】  常陸大宮市
【面積】  348.45km2
【人口】  38,684人(2021年5月1日)
【人口密度】  111人/km2
【市役所】  茨城県常陸大宮市中富町3135-6

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

2004年(平成16年)10月16日に那珂郡大宮町が、那珂郡山方町、美和村、緒川村、東茨城郡御前山村を編入合併すると同時に改称・市制を施行して常陸大宮市となる。

茨城県北西部の県北地域に位置する市。

改称の理由は、埼玉県にかつて存在し、現在もさいたま市大宮区としてその名を残している関東地方で認知度の高い大宮市との重複を避けるためである。

市名の「大宮」は、旧大宮町下町に位置する甲(かぶと)神社の尊称「甲大宮」に由来し、中心部に位置する鉄道駅は合併以前から「常陸大宮駅」を名乗っていた。

茨城県の北西部、八溝山地の東麓に位置し、面積の6割が森林・原野である。

市の東部を久慈川が北から南へ流れ、これに沿って国道118号・JR水郡線が整備されている。

市南東部に市街地が位置し、特に国道118号の那珂大宮バイパスは市のメインストリートとして多くの商業施設が立ち並んでいる。

また、南西部には那珂川が流れ、古くから川沿いに水戸城下と栃木県方面を結ぶ街道が整備され、そのルートはおおむね現在の国道123号となっている。

比較的規模の大きな商業店舗は市の南東部の国道118号バイパス沿いに集中している。

[ryoko-2]

【高等学校】
常陸大宮高等学校、小瀬高等学校

【中学校】
大宮中学校、第二中学校、山方中学校、御前山中学校、明峰中学校

【小学校】
大宮小学校、大宮西小学校、村田小学校、上野小学校、大賀小学校、大宮北小学校、山方小学校、山方南小学校、美和小学校、緒川小学校、御前山小学校

【JR東日本 水郡線】
常陸大宮駅 – 玉川村駅 – 野上原駅 – 山方宿駅 – 中舟生駅 – 下小川駅

【道路】
国道118号、国道123号、国道293号、茨城県道12号那須烏山御前山線、茨城県道21号常陸大宮御前山線、茨城県道29号常陸太田那須烏山線、茨城県道32号大子美和線、茨城県道39号笠間緒川線、茨城県道61号日立笠間線、茨城県道62号常陸那珂港山方線、茨城県道102号長沢水戸線、茨城県道161号門井山方線、茨城県道163号下檜沢上小瀬線、茨城県道164号長倉小舟線、茨城県道165号山方常陸大宮線、茨城県道167号富岡玉造常陸太田線、茨城県道168号静常陸大宮線、茨城県道212号赤沢茂木線、茨城県道234号小田野口中ノ坪線、茨城県道249号山方水府線、茨城県道287号山内上小瀬線、茨城県道291号下伊勢畑増井線、茨城県道318号小場常陸大宮停車場線、茨城県道320号下小川停車場線、茨城県道321号上檜沢下小川停車場線、茨城県道322号諸沢西金停車場線

【道の駅】
常陸大宮、みわ

【名所・旧跡・観光スポット】
星空の郷、金山遺跡、辰ノ口親水公園、宇留野公園、御城展望台、鷲子山上神社、三浦杉、尺丈山、三王山自然公園、百観音自然公園、松之草村小八兵衛とその妻の墓、長倉宿

【祭事・催事・イベント】
西塩子回り舞台、祇園祭、辰ノ口さくらまつり、久慈川灯ろう流し、常陸大宮ふるさとB級グルメ選手権、ふるさと祭りおおみやふれあい広場、あゆの里まつり、山方宿芋煮会、美和ふるさと祭り、花立山星まつり、やすらぎの里さくらまつり、上小瀬祇園祭、やすらぎの夏まつり、長倉七夕まつり、御前山納涼花火大会、ごぜんやままつり

【著名な出身人物】
小林正寿(気象予報士)、笹島律夫(実業家)、白石美帆(タレント)、大所美弥(アナウンサー)、高野守(政治家)、田口昌徳(元プロ野球選手)、生田目翼(プロ野球選手)、NIKIIE(シンガーソングライター)、矢数道明(医学者)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

茨城県常陸大宮市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【茨城県常陸大宮市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]