『茨城県守谷市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  茨城県
【市町村】  守谷市
【面積】  35.71km2
【人口】  69,147人(2021年5月1日)
【人口密度】  1,936人/km2
【市役所】  茨城県守谷市大柏950番地の1

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

2002年(平成14年)2月2日に市制施行し、守谷市となる。

茨城県南地域に位置する市。

東京都市圏。

市域は令制国における下総国相馬郡(後に北相馬郡)であり、廃藩置県後は印旛県、千葉県を経て茨城県へと編入された。

旧市街地はかつて城下町(守谷藩)、その周辺は田園地帯となっていた。

1966年(昭和41年)6月に首都圏近郊整備地帯の指定を受けて以後、民間デベロッパーによる小規模な開発を経て、日本住宅公団(現:都市再生機構)や三井不動産による大規模宅地開発により東京都区部などへ通勤するベッドタウンとして市街化が進行した。

国道294号とそれに並行する常総ふれあい道路沿いを中心に産業活動が活発化している。

2005年(平成17年)8月24日に開業した首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス開業に伴い、宅地開発を中心にさらなる開発が行われている。

東は取手市、北はつくばみらい市、北西は常総市と接する。

市の南側を流れる利根川が概ね千葉県との県境になっており、南西は野田市、南は柏市と接する。

東京都心部から40km圏内に位置する。

市の南西から北東にかけて首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス、市の南東から北にかけて関東鉄道常総線が通り、市の中央部にある守谷駅でその2つの路線が交差している。

道路は、市の南東から北にかけて、国道294号、常総ふれあい道路が並行して通っている。

また、常磐自動車道が市の南から北に通っており、つくばエクスプレスに並行して整備が進められている都市軸道路が市内の大部分で開通している。

市内は守谷、大井沢、大野、高野、北守谷、南守谷、みずき野、美園の8地区に分けられる。

守谷市では、環境の保全や健全な都市育成などのため、様々な条例や地区計画を設けている。

ベッドタウンとして開発されたことから、東京都心を中心とする県外への通勤比率が高いが、ベッドタウンとしての入居が始まる約20年前の1965年(昭和40年)の時点で就業者の70%が県外(57%が東京都内)を通勤地としており、ベッドタウンとして開発される以前より東京都を中心とした県外への就業が多く見られる。

[ryoko-2]

【高等学校】
守谷高等学校、つくば開成高等学校(守谷学習センター)、鹿島学園高等学校(守谷個別指導キャンパス)、志徳館学園守谷本校

【中学校】
愛宕中学校、けやき台中学校、御所ケ丘中学校、守谷中学校

【小学校】
大井沢小学校、大野小学校、黒内小学校、御所ケ丘小学校、郷州小学校、高野小学校、松ケ丘小学校、松前台小学校、守谷小学校、つくば国際大学東風小学校

【幼稚園】
ひかり幼稚園、ひばり幼稚園、二三ヶ丘幼稚園、みずき野幼稚園、守谷幼稚園、わかば幼稚園

【保育園】
土塔中央保育所、北園保育所、つくば国際百合ケ丘保育園、つくば国際松並保育園、まつやま保育園、守谷保育園、もりり保育園、わかばのもり保育園

【関東鉄道 常総線】
南守谷駅 – 守谷駅 – 新守谷駅

【つくばエクスプレス】
守谷駅

【道路】
国道294号、千葉県道・茨城県道46号野田牛久線、茨城県道・千葉県道47号守谷流山線(守谷街道)、茨城県道58号取手豊岡線、茨城県道251号守谷藤代線、茨城県道328号谷井田稲戸井停車場線、常総ふれあい道路、新道みずき野線・郷州沼崎線、北守谷板戸井線(新守谷駅前通り)、銚子街道

【寺社】
雲天寺、永泉寺、海禅寺、西光寺、西林寺、常安院、正安寺、清瀧寺、浄国寺、大円寺、大解寺、龍沢寺、長龍寺

【神社】
明治神宮、愛宕神社、石神神社(高野)、石神神社(本町)、稲荷神社、香取神社(大柏)、香取神社(大山新田)、香取神社(立沢)、香取神社(本町)、香取神社(野木崎)、熊野神社、権現神社、駒形神社、清瀧香取神社、山王神社、浅間神社、天満宮(大柏)、天満宮(高野)、天満宮(赤法花)、白山神社、羽黒神社、日枝神社、保食神社、八坂神社、六十六所神社

【名所・旧跡・観光スポット】
守谷城趾、成田不動明王石碑(お化け石)

【祭事・催事・イベント】
アヤメ祭(6月)、八坂神社例大祭(7月)、芸術祭(10月~11月)、美術展(10月~11月)、菊花展(10月~11月)、明治神宮祭(11月)、守谷ハーフマラソン(2月)

【著名な出身人物】
岩田太郎(実業家)、斉藤斐(政治家)、谷孫六(小説家)、斉藤隆三(史学者)、浦和克行(ハンドボール)、齋藤優一郎(実業家)、澤昌克(サッカー選手)、大徳直美(実業家)、寺田拓哉(歌手)、西側よしみ(競泳)、藤田菜七子(女性騎手)、ベートーベン鈴木(シンガーソングライター)、本田真歩(ファッションモデル)、松村拓希(陸上選手)、三村恭代(女優)、森田歩希(陸上競技選手)、和久田み晴(声優)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

茨城県守谷市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【茨城県守谷市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]