『埼玉県志木市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  埼玉県
【市町村】  志木市
【面積】  9.05km2
【人口】  75,590人(2021年9月1日)
【人口密度】  8,352人/km2
【市役所】  埼玉県志木市中宗岡一丁目1番1号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1970年(昭和45年)10月26日に市制施行に伴い名称変更、志木市となる。

埼玉県の南部に位置する市。

埼玉県南東部の荒川西岸に立地する。

江戸時代、市内を流れる新河岸川の舟運により引又河岸(現在の市役所付近の新河岸川周辺)が商業地として発展した。

この周辺の経済基盤を背景として、大正期には東武東上線が誘致され、その開業と同時に志木駅が設置された。

昭和後期には、館の柳瀬川河畔に志木ニュータウンが造成され柳瀬川駅が開業し、現在は東京圏のベッドタウンとなっている。

面積は日本の市の中で6番目に小さい。

全国に先駆け、2002年(平成14年)より市独自に小学校低学年の少人数学級を導入した。

ほかにも、新成人自らが毎年企画・運営して成人式を開催するなど、進んだ教育施策をとっている。

こうした取り組みは、周辺自治体から一定の評価を受けたようで、2004年(平成16年)に内閣府経済社会総合研究所が全国自治体を対象に実施した「生活者の視点による地域活力・活性化に関するアンケート調査」において、当市は「目標とする自治体」の全国第4位となっている。

面積が小さいため、人口だけ見ると近隣自治体に比べ少なめだが人口密度が非常に高く、志木駅周辺は近隣自治体も含め、この地域の中心的な商業地として発展を遂げている。

河童の伝承が残る街として知られ、市内の至る所に河童像が点在している。

観光資源は少ないが、柳瀬川沿いの桜並木は東武東上線沿線における著名な桜の名所である。

そのほか、世界に1本しかないと注目されたチョウショウインハタザクラ(長勝院旗桜)や国の重要有形民俗文化財である田子山富士塚、国の登録有形文化財である朝日屋原薬局の建築物などがある。

また、まちおこしの一環として、この旗桜にちなんだ商品が開発され市内の小売店で販売されている。

市内には柳瀬川堤のソメイヨシノの桜並木やチョウショウインハタザクラに代表される桜の名所が多い。

新河岸川堤(いろは親水公園)の桜並木や寶幢寺のシダレザクラなどは比較的広く知られているが、このほかにも各地域にそれぞれ桜の名所がある。

このうち、柳瀬川および新河岸川の桜並木および敷島神社境内では桜の時期に桜まつりが催され、夜間はぼんぼりが灯され夜桜を鑑賞できる。

[ryoko-2]

【高等学校】
志木高等学校、慶應義塾志木高等学校、細田学園高等学校、むさしの高等学院

【中学校】
細田学園中学校、志木中学校、志木第二中学校、宗岡中学校、宗岡第二中学校

【小学校】
志木小学校、志木第二小学校、志木第三小学校、志木第四小学校、宗岡小学校、宗岡第二小学校、宗岡第三小学校、宗岡第四小学校

【幼稚園】
足立みどり幼稚園、泉幼稚園、おおのみち幼稚園、幸福の森幼稚園、志木なかもり幼稚園、細田学園幼稚園、みわ幼稚園

【東武鉄道 東上線】
志木駅、柳瀬川駅

【道路】
国道254号 和光富士見バイパス、国道463号浦和所沢バイパス、埼玉県道36号保谷志木線、埼玉県道40号さいたま東村山線、埼玉県道79号朝霞蕨線、埼玉県道112号和光志木線、埼玉県道113号川越新座線、埼玉県道215号宗岡さいたま線、埼玉県道244号志木停車場線、埼玉県道266号ふじみ野朝霞線

【名所・旧跡・観光スポット】
朝日屋原薬局、田子山富士塚、チョウショウインハタザクラ(長勝院旗桜)、村山快哉堂、いろは樋の大枡、敷島神社

【著名な出身人物】
アントニオ小猪木(芸人)、板倉俊之(インパルス)、岩崎全智(アナウンサー)、桂文ぶん(落語家)、小坂忠(シンガーソングライター)、田中正人(プロアドベンチャーレーサー)、堤礼実(アナウンサー)、トミー蘭(レフェリー)、永倉万治(作家)、原昭二(薬学者)、藤森奈津子(女流棋士)、舩山陽司(アナウンサー)、穂坂邦夫(政治家)、穂坂泰(政治家)、ホッピー神山(ミュージシャン)、三上雄石(連珠)、村山耕一(アナウンサー)、本岡なり美(アナウンサー)、山崎賢一(プロ野球選手)、釉木淑乃(小説家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

埼玉県志木市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【埼玉県志木市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]