『栃木県那須烏山市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  栃木県
【市町村】  那須烏山市
【面積】  174.35km2
【人口】  24,524人(2021年6月1日)
【人口密度】  141人/km2
【市役所】  栃木県那須烏山市中央一丁目1番1号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

2005年(平成17年)10月1日に那須郡の烏山町と南那須町の新設合併により発足した。

栃木県の東部にある。

宇都宮市への通勤率は13.7%(平成22年国勢調査)。

人口は約3万人で県東部地域の政治、経済、行政の拠点都市。

那珂川県立自然公園に位置し、那珂川や荒川の清流、八溝山系に属する緑豊かな里山が織り成す景観に恵まれている。

国の重要無形民俗文化財に指定されている「山あげ祭」や龍門の滝、温泉など歴史文化・観光資源が豊富な地域である。

2011年3月11日の東日本大震災では、震度6弱の揺れを観測し、土砂災害などの大きな被害があった。

那須烏山市は、栃木県の中東部、八溝山地の西麓、塩那丘陵の南端、那珂川の中流域に位置する。

市域には那珂川支流の荒川、江川が流れ、市内向田で那珂川に合流する。

旧烏山町市街地は那珂川が成す右岸河岸段丘にある。

県庁所在地である宇都宮市より北東へ30-35kmほど、JR烏山線の列車で約50 – 60分の位置にあり、宇都宮都市圏に属する。

歴史的にみて、栃木県東部の経済的な拠点であった。

近年は交通網の整備が進み宇都宮市やさくら市などに進出している郊外型店舗、市内の事業活動低迷により斜陽の傾向にある。

那珂川中流域の要衝としての観光資源に重きをなしている。

第1次産業が盛んである。

「中山かぼちゃ」の生産が特色。

[ryoko-2]

【山】
八溝山地、塩那丘陵

【河川】
那珂川、荒川、江川(以上、那珂川水系)、小貝川

【高等学校】
烏山高等学校

【中学校】
烏山中学校、南那須中学校

【小学校】
烏山小学校、境小学校、七合小学校、荒川小学校、江川小学校

【幼稚園・保育園】
烏山みどり幼稚園、聖マリア幼稚園、保育園・保育所、烏山保育園、宮原保育園、七合保育園、境保育園、すくすく保育園、小木須保育園、にこにこ保育園

【JR東日本 烏山線】
鴻野山駅 – 大金駅 – 小塙駅 – 滝駅 – 烏山駅

【道路】
国道293号、国道294号、栃木県道10号宇都宮烏山線、栃木県道12号那須烏山御前山線、栃木県道25号烏山矢板線、栃木県道27号那須黒羽茂木線、栃木県道29号常陸太田那須烏山線、栃木県道61号真岡烏山線、栃木県道64号宇都宮向田線、栃木県道102号烏山停車場線、栃木県道171号山内上境線、栃木県道176号杉山石末線、栃木県道222号熊田喜連川線、栃木県道233号小川大金停車場線、栃木県道274号牧野大沢線

【名所・旧跡・観光スポット】
山あげ会館、大金温泉、寿乃湯、烏山城、龍門の滝、龍門ふるさと民芸館、太平寺、天性寺、泉渓寺、こぶしが丘牧場、やな

【祭事・催事・イベント】
山あげ祭(7月)、大金いかんべ祭(8月)

【著名な出身人物】
早野巴人(俳人)、江口渙(作家)、五味国太郎(俳優)、石川賢(漫画家)、池田聡(シンガーソングライター)、柴野真理子(ロックバンド)、瀧田項一(陶芸家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

栃木県那須烏山市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【栃木県那須烏山市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]