『茨城県東茨城郡大洗町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  茨城県
【市町村】  東茨城郡大洗町
【面積】  23.74km2
【人口】  15,592人(2021年6月1日)
【人口密度】  657人/km2
【町役場】  茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881-275

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1954年(昭和29年)11月3日に磯浜町と大貫町が合併して大洗町が発足。

茨城県中部の県央地域に位置し、太平洋岸にある町。

茨城県の海岸線のほぼ中央に位置する港町で、茨城港大洗港区(旧・大洗港)を有する。

苫小牧港との間に定期フェリーが就航しており、首都圏と北海道を結ぶ海上交通の結節点である。

年間約440万人が訪れる茨城県有数の観光地でもあり、アクアワールド・大洗(旧・大洗水族館)や大洗磯前神社、大洗シーサイドステーションなどの観光・商業施設、北関東最大の大洗サンビーチ海水浴場等で知られる。

2012年に放送されたアニメ『ガールズ&パンツァー』の舞台になり、いわゆる聖地巡礼スポットとしても注目されている。

農業や沿岸漁業も盛んで、アンコウ・シラス・ハマグリ・紅あずま等の農水産物や、その加工品が特産物。

また、東海村と並んで多くの原子力関連施設が立地する。

北関東随一の海水浴場を有する大洗町は以前より県内屈指の観光地として栄えた町だったが、2012年放映のアニメ『ガールズ&パンツァー』でその舞台が大洗町と設定されると、同作のヒットとともに町の知名度が急上昇した。

同作には町にある実在の建物や店舗がいくつも登場しており、そこを目当てにした全国のファンが、舞台となった町を訪れる、いわゆる聖地巡礼という形で大挙して観光に来るようになった。

鉄路での町の玄関口となる大洗駅構内の観光案内所では、各種戦車や大洗鹿島線車両の模型、ガルパン関連のご当地グッズなどが各種展示されており、グッズは売店で購入することが出来る。

[ryoko-2]

【特産品】  
シラス、鹿島灘はまぐり、戻りガツオ、岩ガキ、地酒、芋焼酎、さつま芋(紅あずま)、大根、干物、アンコウ、タコ、涸沼しじみ、日の出米

【河川】
那珂川、涸沼川

【湖沼】
涸沼

【高等学校】
大洗高等学校

【中学校】
第一中学校、南中学校

【小学校】
大洗小学校、南小学校

【幼稚園】
祝町幼稚園

【鹿島臨海鉄道 大洗鹿島線】
大洗駅

【道路】
国道51号、茨城県道2号水戸鉾田佐原線、茨城県道16号大洗友部線、茨城県道106号長岡大洗線、茨城県道108号那珂湊大洗線、茨城県道173号大洗公園線

【名所・旧跡・観光スポット】
アクアワールド・大洗、大洗磯前神社、大洗海洋博物館、神磯の鳥居、大洗美術館、巖船の夕照、大洗マリンタワー、大洗わくわく科学館、科学と水のきらきらパーク、大洗町幕末と明治の博物館、茨城県立児童センター こどもの城 、大洗温泉、大洗シーサイドステーション、大洗サンビーチ海水浴場、大洗海岸、めんたいパーク大洗、大洗魚市場、大洗漁協直営 かあちゃんの店、海山直売センター いきいき、大洗海鮮市場、大洗マリーナ、大洗港魚つり園、立正護国堂

【祭事・催事・イベント】
鮟鱇奉納庖丁式(10月)、菊まつり(10~11月)、大洗春祭り 海楽フェスタ(3月)、盆踊りの夕べ(8月)、大洗八朔祭(8月)、大洗マリーナヨットレース大会、茨城ビルフィッシュトーナメント(8月)、大洗町商工感謝祭(11月)、大洗あんこう祭(11月)、大洗舞祭(11月)、大洗農産物まつり(12月)、茨城ボートフェア、ISU茨城サーフィンクラシック(9月)、大洗海上花火大会(7月)、ビーチバレー in 大洗、全日本ビーチ・レスリング選手権大会、OARAI CUP サーフィン&ボディボード(9月)

【著名な出身人物】
石井藤吉郎(早稲田大学野球部監督)、井川慶(元プロ野球選手)、大久保博元(元プロ野球選手)、田山寛豪(トライアスロン選手)、郡祐一(政治家)、亀山甚(実業家)、ゆよゆっぺ(ミュージシャン)、天空海翔馬(大相撲力士)、鹿嶌洋起市(元大相撲力士)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

茨城県東茨城郡大洗町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【茨城県東茨城郡大洗町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]