『茨城県桜川市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  茨城県
【市町村】  桜川市
【面積】  180.06km2
【人口】  38,450人(2021年5月1日)
【人口密度】  214人/km2
【市役所】  茨城県桜川市羽田1023

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

2005年(平成17年)10月1日に西茨城郡岩瀬町、真壁郡真壁町・大和村が合併して、桜川市が誕生。

茨城県西地域に位置する市である。

市北部は商業地帯であり、市南部の筑波山、市東部の安産子育ての雨引観音は観光地としても有名である。

気候は比較的温暖である。

市名は市内に発し市域を縦断して霞ヶ浦へ注ぐ河川・桜川に由来する。

ちなみに茨城県内には稲敷郡に桜川村(桜川市発足の約半年前に合併で稲敷市となる)が存在したが、旧・桜川村はこの川との関係はない。

真壁地区では「福来(ふくれ)みかん」が特産品となっている。

市北部の羽黒地区、南部の真壁地区はそれぞれ日本有数の採石地であり、石材業が盛んである。

特に真壁地区は「日本三大石材産地」とされ、産出される真壁御影石を加工した「真壁石燈籠」は国の伝統工芸品に指定されている。

桜川市が誕生する前には岩瀬駅から真壁を経由して土浦駅まで筑波鉄道筑波線が走っていた(1987年廃止)。

[ryoko-2]

【山】
筑波山、足尾山、加波山、高峯、富谷山、羽田山、御嶽山、雨引山、燕山、丸山、きのこ山

【河川】
桜川

【湖沼】
つくし湖、上野沼

【高等学校】
岩瀬高等学校、真壁高等学校、岩瀬日本大学高等学校

【中学校】
岩瀬東中学校、岩瀬西中学校、大和中学校、桜川中学校

【小学校】
岩瀬小学校、坂戸小学校、南飯田小学校、羽黒小学校、猿田小学校、雨引小学校、大国小学校、谷貝小学校、樺穂小学校

【JR東日本 水戸線】
大和駅 – 岩瀬駅 – 羽黒駅

【道路】
国道50号、茨城県道7号石岡筑西線、茨城県道14号筑西つくば線、茨城県道41号つくば益子線、茨城県道64号土浦笠間線、茨城県道119号真岡岩瀬線、茨城県道131号下妻真壁線、茨城県道140号西小塙石岡線、茨城県道148号東山田岩瀬線、茨城県道149号横塚真壁線、茨城県道150号月岡真壁線、茨城県道151号荻島真壁線、茨城県道152号雨引観音線、茨城県道216号岩瀬二宮線、茨城県道218号大塚真壁線、茨城県道257号西小塙真岡線、茨城県道286号深沢岩瀬線、茨城県道289号富谷稲田線、茨城県道307号岩瀬停車場線、茨城県道343号木崎雨引線

【名所・旧跡・観光スポット】
桜川のサクラ、雨引観音、真壁城跡、真壁の町並み、つくばりんりんロード、富谷観音、伝正寺、岩瀬城総合娯楽センター、全国緑化行事発祥の地、岩瀬石彫展覧館「ROCK MUSEUM」、あまびき美術館、桜川市歴史民俗資料館、たばこ資料館、伝正寺温泉

【祭事・催事・イベント】
真壁のひなまつり、真壁祇園祭、マダラ鬼神祭、大飯祭、火渉祭

【著名な出身人物】
安達勇人(歌手)、有村直吉(元力士)、雨谷一樹(競輪選手)、飯田貴敬(プロサッカー選手)、伊沢拓司(クイズプレイヤー)、市川厚一(病理学者)、久保三郎(政治家)、小杉美佳(歌手)、佐川美代太郎(漫画家)、櫻川めぐ(歌手)、ダイナソー拓真(プロレスラー)、永瀬義郎(版画家)、長谷川大紋(政治家)、広沢吉平(農業経済学者)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

茨城県桜川市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【茨城県桜川市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]