『福島県東白川郡矢祭町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  福島県
【市町村】  東白川郡矢祭町
【面積】  118.27km2
【人口】  5,330人(2021年4月1日)
【人口密度】  45.1人/km2
【町役場】  福島県東白川郡矢祭町大字東舘字舘本66番地

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1963年(昭和38年)1月1日に町制施行で矢祭町となる。

福島県中通りに位置し、東白川郡に属する町。

町のほぼ中心に矢祭山があり、矢祭山を回り込みながら久慈川が南北に流れる。

西端にある八溝山は南方を茨城県、西を栃木県とする県境の山で、東側の茗荷川流域のみが矢祭町に属する。

町の東は阿武隈山地になっており、町の東西は山がちで、久慈川に沿ってJR水郡線や国道118号が走る。

久慈川とその支流沿いに開けた村落であり、道路沿いに田畑や集落が広がる。

東館駅周辺に小さな商店が点在する。

2002年には、日本国政府が主導する「平成の大合併」で小規模町村が切り捨てられるとの懸念から、『合併しない宣言』を出して話題になった。

現在、自立財政確立のため、全国の自治体から注目を集めるほどの行政改革を遂行中である。

行政上は福島県に入れられているが、久慈川の中・下流域である茨城県北西部(大子町、常陸太田市、水戸市など)との関係が深い。

阿武隈山地を越えた沿岸地域でも、国道289号を通じた勿来(福島県いわき市)へは70km離れているが、茨城県道36号を通じた茨城県日立市へは45kmしか離れていない。

[ryoko-2]

【特産品】  
久慈川の鮎、八溝山麓の柚子、飲むこんにゃくゼリー「ごっこん」

【山】
矢祭山、八溝山、佳老山

【河川】
久慈川、矢祭川、茗荷川、小田川、滝川

【中学校】
矢祭中学校

【小学校】
矢祭小学校

【JR東日本 水郡線】
矢祭山駅 – 東館駅 – 南石井駅 – 磐城石井駅

【道路】
国道118号、国道349号、福島県道173号東館停車場線、福島県道174号磐城石井停車場線、福島県道195号下関河内小生瀬線、福島県道196号石井大子線、福島県道230号矢祭山八槻線

【名所・旧跡・観光スポット】
奥久慈県立自然公園矢祭山、滝川渓谷遊歩道、東館(館山)、戸津辺の桜、もったいない市場

【著名な出身人物】
あばれる君(お笑い芸人)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

福島県東白川郡矢祭町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【福島県東白川郡矢祭町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]