『山形県最上郡大蔵村』の動画を楽しもう!

【都道府県】  山形県
【市町村】  最上郡大蔵村
【面積】  211.63km2
【人口】  2,977人(2021年2月1日)
【人口密度】  14.1人/km2
【村役場】  山形県最上郡大蔵村大字清水2528

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1889年(明治22年)4月1日に清水町村、合海村、南山村、赤松村が合併し発足。

山形県の北部、最上地方の南部にある人口約3千人の村。

「日本で最も美しい村連合」に加盟する。

村の南側の大部分は月山、葉山と、それに連なる山々に覆われている。

村内を南北に縦断する銅山川に沿った国道458号は、肘折以南が悪路の国道として知られている。

村の役場などの機能は新庄市にも近い村の北端、最上川付近に集中する。

特別豪雪地帯に指定されており、大蔵村肘折地区に設置してあるアメダスの平年値は年間総降雪量1635cm、年最深積雪は321cmと本州屈指の豪雪地帯である。

寒河江市との村境付近には、かつて日本有数の銅山「幸生銅山(永松鉱山)」があった。

トマト産地としては有数である。

村内を鉄道路線は通っていない。

ギネスブックにも登録されたことがある、巨大雪だるま「おおくら君」が、村の有志によって作られた。

[ryoko-2]

【山】
月山、葉山

【河川】
最上川、鳥川、銅山川

【中学校】
大蔵中学校

【小学校】
大蔵小学校

【道路】
国道458号、山形県道30号大石田畑線、山形県道31号舟形大蔵線、山形県道56号新庄舟形線、山形県道57号戸沢大蔵線

【名所・旧跡・観光スポット】
清水城跡、肘折温泉、湯座神社、地蔵倉、四ヶ村、湯の台観光ラベンダー園、肘折カルデラ

【祭事・催事・イベント】
全日本ラングラウフ月山大蔵大会(3月)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

山形県最上郡大蔵村(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【山形県最上郡大蔵村(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]