『山形県西村山郡河北町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  山形県
【市町村】  西村山郡河北町
【面積】  52.45km2
【人口】  17,456人(2021年2月1日)
【人口密度】  333人/km2
【町役場】  山形県西村山郡河北町谷地戊81

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1954年(昭和29年)10月1日に谷地町、西里村、溝延村、北谷地村を廃し、河北町新設。

山形県のほぼ中央部にある人口約1万8千人の町。

かつては最上川舟運の紅花の集散地として栄えた。

現在は雛とべに花の里で知られる。

また、山形県の中で唯一「町」を「ちょう」と読む。

卓球の町として知られ、1971年の世界卓球選手権で優勝した女子団体チーム4人のうち、小和田敏子と大場恵美子は河北町出身者である。

冷たい肉そばが名物である。

かつては、紅花・青苧の集積地、最上川舟運の船着場として栄えた。

新庄藩の時代は、谷地は「町方」とされ最上川西岸南部支配の代官所が置かれた。

「紅花資料館」となっている旧家の大きさ、町でありながら設置されたアーケード街、中心部の大きさなどといった点に、その残影を見ることが出来る。

鉄道については以前、河北町に鉄道を延伸させようとした計画があったが、地主の農家から「所有する田んぼの面積が減る」という理由から猛反対にあって計画が白紙になった為に現在でも町内に鉄道駅は存在しない。

かつては奥羽本線神町駅から谷地を結ぶ谷地軌道が1915年から1935年まであった。

[ryoko-2]

【産業】  
サクランボ、スリッパ

【食文化】
冷たい肉そば、かつ丼、餅飲み

【高等学校】
谷地高等学校

【中学校】
河北中学校

【小学校】
溝延小学校、北谷地小学校、西里小学校、谷地南部小学校、谷地西部小学校、谷地中部小学校

【道路】
国道287号、国道347号、山形県道25号寒河江村山線

【名所・旧跡・観光スポット】
児童動物園、河北中央公園、いもこ列車、最上川グリーンパーク

【祭事・催事・イベント】
谷地どんが祭り(谷地八幡宮例祭)、谷地ひなまつり、べに花まつり、世界スリッパ卓球大会、谷地の舞楽

【著名な出身人物】
小和田敏子(卓球選手)、細谷不句(俳人)、大塚文雄(民謡歌手)、大泉逸郎(演歌歌手)、綾瀬川山左エ門(力士)、三山貞次(力士)、サザーランド(ロックバンド)、TSUKASA(ロックバンド)、小山田明美(ローカルタレント)、阿部美里(アナウンサー)、新関良三(ドイツ文学者)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

山形県西村山郡河北町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【山形県西村山郡河北町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]