『山形県東村山郡中山町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  山形県
【市町村】  東村山郡中山町
【面積】  31.15km2
【人口】  10,612人(2021年2月1日)
【人口密度】  341人/km2
【町役場】  山形県東村山郡中山町大字長崎120番地

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1954年(昭和29年)10月1日に東村山郡長崎町と東村山郡豊田村の合併により、中山町誕生。

山形県の中央部にある人口約1万1千人の町。

江戸時代には最上川を利用した北前舟の舟運で栄えた。

芋煮会発祥の地の一つである。

奥羽山脈と出羽丘陵に囲まれた山形盆地の西部にあり、西部になだらかな丘陵があるものの、町域はほぼ平地で占められる。

北は最上川で寒河江市と、東は須川で山形市や天童市との境となっている。

町の中心は羽前長崎駅の東側の長崎地区周辺に集中しているが、最上川付近では、西側に中山公園と山形県野球場があり、中心部から近接する部分には長崎せせらぎ公園と中川団地、中原団地があり宅地造成が盛んに行われている。

2019年に柏倉九左衛門家(旧柏倉家住宅)が国の重要文化財に指定。

[ryoko-2]

【河川】
最上川、須川

【中学校】
中山中学校

【小学校】
長崎小学校、豊田小学校

【JR東日本 左沢線】
羽前金沢駅、羽前長崎駅

【道路】
国道112号、国道458号、山形県道24号天童寒河江線

【名所・旧跡・観光スポット】
ひまわり温泉 ゆ・ら・ら、山形県野球場(中山公園)、長崎せせらぎ公園、お達磨の桜、柏倉九左衛門家、最上川橋梁

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

山形県東村山郡中山町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【山形県東村山郡中山町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]