『宮城県柴田郡村田町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  宮城県
【市町村】  柴田郡村田町
【面積】  78.38km2
【人口】  10,565人(2020年12月1日)
【人口密度】  135人/km2
【町役場】  宮城県柴田郡村田町大字村田字迫6

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1895年(明治28年)10月31日に町制施行し、村田町となる。

宮城県柴田郡にある町。

15世紀に村田城が築城され、江戸時代に水運を生かして仙南地方における紅花の集積地となって栄えた。

中心市街地の村田は、「なまこ壁」が多く用いられた「店蔵」(たなぐら)と呼ばれる土蔵造りの店舗と豪壮な表門とが並ぶ古い町並みが残っており、7.4ヘクタールの区域が2014年(平成26年)9月18日付けで国の重要伝統的建造物群保存地区として選定された。

「みちのく宮城の小京都」としても知られる。

その他、「スポーツランドSUGO」を有しており、町内の一地名である「菅生」「SUGO」はモータースポーツ界では鈴鹿と並び非常に有名である。

宮城県の南部に位置する。

町の7割を緩やかな丘陵が占める。

町の中心部は東西北の三方を山に囲まれた盆地であり、また市街地の東部を川(荒川)が流れるなど京都に類似した地形となっており、小京都と言われる所以の一つとなっている。

町内を東北新幹線が通過しているが、駅は無い。

[ryoko-2]

【名産品】  
地酒、納豆、味噌、そら豆加工品、陶器、ガラス細工、草木染、日本画、石板画

【河川】
白石川、荒川(松尾川)、新川、坪沼川(菅生川)

【高等学校】
村田高等学校

【中学校】
村田第一中学校、村田第二中学校

【小学校】
村田小学校、村田第二小学校

【道路】
国道4号、宮城県道14号亘理大河原川崎線、宮城県道25号岩沼蔵王線、宮城県道31号仙台村田線、宮城県道52号亘理村田蔵王線、宮城県道118号名取村田線、宮城県道222号寄井蔵王線

【道の駅】
村田

【名所・旧跡・観光スポット】
スポーツランドSUGO、谷山温泉、谷山自然公園、重要伝統的建造物群保存地区、白鳥神社、龍島院、願勝寺、村田城跡 現城山公園、民話の里、愛宕山古墳、旧大沼家住宅店

【祭事・催事・イベント】
城山公園 桜まつり(4月)、奥州の蛇藤まつり(5月)、宗高公まつり花火大会(8月)、布袋まつり(10月)、むらた 町家の雛めぐり、小京都むらた写真展、蔵の工芸市、そら豆まつり(6月)、みやぎ村田町蔵の陶器市、蔵ing村田 新そばまつり

【著名な出身人物】
岩間正男(政治家)、小室希(スケルトン選手)、三宅義信(重量挙げ選手)、三宅義行(重量挙げ選手)、櫻井未奈(キックボクサー)、佐藤博信(柔道家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

宮城県柴田郡村田町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【宮城県柴田郡村田町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]