『青森県上北郡六戸町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  青森県
【市町村】  上北郡六戸町
【面積】  83.89km2
【人口】  10,453人(2020年10月1日)
【人口密度】  125人/km2
【町役場】  青森県上北郡六戸町大字犬落瀬字前谷地60

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

1957年(昭和32年)10月1日に町制施行により六戸町となる。

青森県上北郡の東南部に位置する町である。

一面が平坦な地形にて形成されており、目立った高山・湖沼はない。

十和田湖を源流とする奥入瀬川が東西を流れ、流域には農地が広がる。

積雪は多くなく年間を通して穏やかな気候である。

上北郡の東南部に位置する。

町の南部の東西を十和田湖を源流とする奥入瀬川が流れる。

中北部は、三本木原と呼ばれる台地であり、奥入瀬川から十和田市法量にて分岐した人工河川・稲生川(三本木原用水路)が、東流している。

北部の三沢市との境界付近には、姉沼川の支流も流れている。

古来、「六戸」という地名は、単独の村の呼称ではなく、現六戸町域以外のおいらせ町や三沢市南部も含めた、奥入瀬川(旧称・相坂川)流域一帯を指した呼称であったという説がある。

かつては、十和田観光電鉄線が存在していたが2012年4月1日廃止。

[ryoko-2]

【特産品】
青森シャモロック

【高等学校】  
六戸高等学校

【中学校】
六戸中学校、七百中学校

【小学校】
六戸小学校、大曲小学校、開知小学校

【幼稚園・保育所】
六戸幼稚園、小松ヶ丘幼稚園、第一日の出保育園、第二日の出保育園、さつき保育園、こども園えがお

【道路】
国道4号(十和田バイパス)、国道45号、青森県道8号八戸野辺地線、青森県道10号三沢十和田線、青森県道20号八戸三沢線、青森県道22号三沢七戸線、青森県道113号五戸六戸線、青森県道119号五戸下田停車場線、青森県道171号向山停車場六戸線、青森県道211号折茂上北町停車場線、青森県道212号米田六戸線、青森県道213号柳町下田停車場線

【名所・旧跡・観光スポット】
星野リゾート青森屋(古牧温泉)、熊野神社、郷土資料館、今熊神楽、上吉田南部駒踊り、鶴喰鶏舞、サテライト六戸、六戸町総合運動公園、六戸町総合運動公園野球場(メイプルスタジアム)

【祭事・催事・イベント】
舘野公園春祭り、六戸秋まつり(9月)、メイプルタウンフェスタ(11月)

【著名な出身人物】
37代木村庄之助(大相撲立行司)、洗平竜也(元プロ野球)、寺山修司(劇作家)、苫米地司(建築・雪氷工学者)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

青森県上北郡六戸町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【青森県上北郡六戸町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]