『北海道帯広市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  帯広市
【面積】  619.34km2
【人口】  165,663人(2020年7月31日)
【人口密度】  267人/km2
【市役所】  北海道帯広市西5条南7丁目1番地

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道中東部(道東地方)にある市。

十勝総合振興局の振興局所在地。

1883年(明治16年)5月、静岡県出身の依田勉三率いる晩成社一行が入植した。

帯広の開拓は晩成社はじめ、富山・岐阜など本州からの民間開拓移民によって進められたが、1903年(明治36年)の帯広監獄の設置に伴って急速に市街地が形成された。

十勝地方の中心都市であり、農業を基幹産業とした十勝の農産物集積地となっている。

また、食料品加工や地元の資源を活かした製造業も盛んである。

明治時代に農耕馬を競争させたことから生まれたばんえい競馬は、唯一帯広市で開催している。

2008年(平成20年)には国の「都市と暮らしの発展プラン」に位置づけられている「環境モデル都市」に認定されており、低炭素社会の実現に向けて取り組んでいる。

十勝平野のほぼ中央に市街地が形成され、南西部に市域が延びている。

山岳地帯は日高山脈襟裳国定公園に指定されている。

平地のおよそ半分が農地であり、大規模な畑作地帯となっている。

市北部には流域面積日本国内6位の十勝川が流れている。

帯広市の市街地は、東西を走る国道38号(旧石狩街道)と南北を走る国道236号(旧広尾街道)を中心としてほぼ500mごとに碁盤目状の幹線道路があり、大半の市街地で「西(東)〇条南(北)〇丁目」という住居表示を用いている。

さらに、「火防線」という延焼防止地帯が設けられており、現在では道路や緑地帯として利用している。

1933年(昭和8年):市制施行し帯広市となる。

農業が基幹産業となっており、輪作体系に基づく小麦・てん菜・豆類・ジャガイモ(馬鈴薯)などの畑作、大規模な土地で酪農・畜産などを展開している。

1戸あたりの平均耕地面積は27.7ヘクタール(2008年度)と都府県平均のおよそ20倍となっている。

総農家数に対する専業農家数がおよそ8割に達し、家族経営を主とした農業が行われている。

帯広市は「バイオマスタウン構想」「環境モデル都市行動計画」を策定し、環境に配慮した農業の展開を目指している。

また、農業に関連して農協施設・卸売市場・食品加工施設・選果場などが集積しており、十勝地方や道東圏の農産物を道央圏や北海道外へ出荷する役割を担っている。

市内を通る幹線道路は、シーニックバイウェイの「トカプチ雄大空間」、大雪—富良野—十勝を結ぶ「北海道ガーデン街道」になっている。

ジャガイモ・トウモロコシ・アスパラガス・長いも・牛乳・食肉などの農畜産物があり、農産物直売所には新鮮な野菜が揃う。

また、生産者が取れたての野菜を軽トラックに積んだまま荷台で販売する「軽トラ市」が市内複数の会場で行われる。

十勝産の小麦粉・牛乳・砂糖・卵・小豆を使用した良質で比較的安価な菓子(洋菓子)を堪能できる。

六花亭、柳月、クランベリーの本店は帯広市にある(柳月の本社所在地は音更町)。

また、「菓子王国十勝!スイーツめぐり券」で参加店舗のスイーツを食べ歩くことができる。

豚丼発祥の地であり、諸説あるが中華ちらしも市内割烹料理店の賄い料理がいつしかメニューとなって広まっていったとされている。

ほかにもご当地グルメとして「とかち牛じゃん麺」、「十勝おびひろ枝豆サラダ麺」がある。

ウィンタースポーツではスケート(スピードスケート)・アイスホッケー・クロスカントリースキー・カーリングなどが行われ、『国民体育大会』(国体)や『世界選手権大会』氷上競技の開催地として度々選ばれている。

[ryoko-2]

【山】
戸蔦別岳(1,959 m)、札内岳(1,895 m)、十勝幌尻岳(1,846 m)、神威岳(1,756 m)、帯広岳(1,089 m)

【河川】
十勝川、札内川、戸蔦別川、岩内川、帯広川、売買川、ウツベツ川、柏林台川

【大学】
帯広畜産大学

【専修学校】
帯広高等看護学院、帯広コア専門学校、帯広市医師会看護高等専修学校、帯広調理師専門学校、帯広文化専門学校、帯広看護専門学校、帯広家政専門学校

【高等学校】
柏葉高等学校、三条高等学校、緑陽高等学校、帯広工業高等学校、帯広農業高等学校、帯広南商業高等学校、大谷高等学校、北高等学校

【中学校】
帯広第一中学校、帯広第二中学校、帯広第四中学校、帯広第五中学校、帯広第七中学校、帯広第八中学校、大空中学校、南町中学校、西陵中学校、緑園中学校、翔陽中学校、川西中学校、清川中学校、八千代中学校

【小学校】
帯広小学校、西小学校、柏小学校、明星小学校、緑丘小学校、北栄小学校、光南小学校、東小学校、啓西小学校、稲田小学校、豊成小学校、大空小学校、栄小学校、若葉小学校、広陽小学校、花園小学校、啓北小学校、開西小学校、和小学校、森の里小学校、つつじが丘小学校、川西小学校、清川小学校、広野小学校、大正小学校、愛国小学校

【保育所】
帯広保育所、緑ヶ丘保育所、日赤東保育所、すずらん保育所、青葉保育所、豊成保育所、ひばり保育所、松葉保育所、依田保育所、藤花保育園、鉄南保育園、つばさ保育所、あじさい保育園、帯広南町保育園、やまびこ保育所、あけぼの保育園、稲田保育園、みのり保育園、こでまり保育園、森の子保育園、ときわの森保育所、さくら保育園、おひさま保育園、栄保育園、すいせい保育所、青い鳥保育園、ひなたぼっこ保育園、へき地保育所、広野保育所、愛国保育所、川西保育所、清川保育所、ことぶき保育所、富士保育所

【幼稚園】
第一いずみ幼稚園、帯西幼稚園、帯広わかば幼稚園、帯広幼稚園、つくし幼稚園、柏林台カトリック幼稚園、帯広藤幼稚園、帯広東幼稚園、北明やまざと幼稚園、帯広聖公会幼稚園

【特別支援学校】
帯広盲学校、帯広聾学校、帯広養護学校

【空港】
帯広空港

【JR北海道 根室本線】
西帯広駅 – 柏林台駅 – 帯広駅

【道路】
帯広空港道路、帯広圏連絡道路、国道38号、国道236号、国道241号、帯広北バイパス、北海道道26号帯広停車場線、北海道道55号清水大樹線、北海道道62号豊頃糠内芽室線、北海道道75号帯広新得線、北海道道109号新帯広空港線、北海道道151号幕別帯広芽室線、北海道道214号川西芽室音更線、北海道道216号八千代帯広線、北海道道238号更別幕別線、北海道道240号上札内帯広線、北海道道419号大正停車場線、北海道道440号西帯広停車場線、北海道道595号愛国停車場線、北海道道715号芽室東四条帯広線、北海道道962号愛国停車場古舞線、北海道道1084号帯広の森公園線、北海道道1152号芽室帯広インター線、北海道道1153号帯広川西インター線、北海道道1157号幸福インター線

【文化財】
旧双葉幼稚園園舎、後鳥羽天皇宸翰熊野懐紙、北海道八千代A遺跡出土品一括、宮本商産旧本社ビル、アイヌ古式舞踊、十勝幌尻岳、天然記念物、札内川流域化粧柳自生地、大正のカシワ林、帯広畜産大学農場の構造土「十勝坊主」、帯広カムイトウポポ保存会、依田勉三直筆の書「留別の詩」、ランダーの油絵、暁遺跡出土遺物、八千代A遺跡出土遺物、十勝鉄道蒸気機関車4号及び客車コハ23号、ロープ伝導式手押豆播機、十勝監獄石油庫

【名所・旧跡・観光スポット】
帯広競馬場(ばんえい競馬)、とかちむら、馬の資料館、緑ヶ丘公園、帯広百年記念館、帯広市児童会館、おびひろ動物園、植村直己記念館(氷雪の家)、北海道立帯広美術館、帯広市野草園、ビート資料館、真鍋庭園、紫竹ガーデン、十勝ヌップクガーデン、愛国駅・幸福駅、八千代公共育成牧場、ポロシリ自然公園、岩内自然の村・岩内仙峡

【祭事・催事・イベント】
おびひろ氷まつり(1月・2月)、ゆめ気球とかち(2月)、幸福駅ハッピーセレモニー(4月~11月)、愛の国さくらまつり(5月)、オビヒロホコテン、八千代牧場まつり(6月)、ばんえい十勝特別イベント(7月~8月)、七夕祭り(8月)、勝毎花火大会(8月)、道新十勝川花火大会(8月)、おびひろ平原まつり(8月)、国際農業機械展 in 帯広(8月)、とかちマルシェ(9月)、とかち帯広空港「空の日」記念航空まつり(9月)、岩内仙峡もみじまつり(10月)、おびひろ菊まつり(10月~11月)、十勝・帯広のイルミネーション(11月~2月)、十勝大平原クロスカントリースキー大会(3月)、帯広の森アクアスロン大会(5月)、北海道インライン選手権(5月・6月)、大平原狗鷲旗全道高等学校剣道大会(8月)、中川昭一杯ナイスサマーテニスフェスティバル(8月)、ラリー北海道(9月)、帯広市スポーツフェスティバル(9月~10月)、フードバレーとかちマラソン(11月)

【著名な出身人物】
あべなぎさ(女優)、安東ウメ子(音楽家)、飯坂友佳子(漫画家)、五十嵐秀彦(俳人)、池澤夏樹(小説家)、維住玲子(小説家)、えぐちりか(アートディレクター)、岡田博美(ピアニスト)、小野寺昭(俳優)、小笠原一規(テノール歌手)、帯ひろ志(漫画家)、片瀬チヲル(小説家)、桂三段(落語家)、枯木虎夫(詩人)、キャデラックスリム(ロック・バンド)、京本和也(YouTuber)、熊切和嘉(映画監督)、桑原翠邦(書家)、後藤麻衣(声優)、彩木雅夫(作曲家)、酒井美直(アイヌ民族舞踊家)、さくらまや(歌手)、佐々木原保志(撮影監督)、澤田友美(元タレント)、仁内建之(俳優)、平淑恵(女優)、高橋啓(翻訳家)、高倉陵(お笑い芸人・三拍子)、エマミ・シュン・サラミ(お笑い芸人・デスペラード)、高野哲(ミュージシャン・nil)、立川談吉(落語家)、千佐真里奈(シンガーソングライター)、時田則雄(歌人)、中川美優(アイドル・まねきケチャ)、中城ふみ子(歌人)、鳴海章(小説家)、南部昌江(キーボーディスト)、何ン田研二(歌手)、野月貴弘(ミュージシャン・SUPER BELL”Z)、早川厚史(ミュージシャン・ほたる日和)、原千晶(タレント)、福井シンリ(作曲家)、藤田崇文(作曲家)、舟橋元(俳優)、古川とも(ミュージシャン・GUNIW TOOLS)、benzo(バンド)、星野之宣(漫画家)、本谷美加子(オカリナ奏者)、松岡禎丞(声優)、みずたまきの(シンガーソングライター)、Michitomo(作曲家)、ミツヒコ(ミュージシャン・月光グリーン)、森戸みほ(タレント)、吉川静夫(作詞家)、吉田晴香(タレント)、八鍬新之介(アニメーション監督)、山田泰幸(消しゴム版画家)、ヨシダタクミ(ミュージシャン・phatmans after school)、吉野寿(ミュージシャン・eastern youth)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道帯広市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道帯広市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]