『北海道苫前郡羽幌町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  苫前郡羽幌町
【面積】  472.65km2
【人口】  6,727人(2020年7月31日)
【人口密度】  14.2人/km2
【町役場】  北海道苫前郡羽幌町南町1-1

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道北部の西海岸にある半農半商の町で、留萌管内中部の中心都市である。

かつては、道内有数の炭鉱の街でもあった。

夕日のきれいな街としても知られている。

暑寒別天売焼尻国定公園の一部である天売島・焼尻島も羽幌町に属しており、多くの観光客が訪れている。

夏は海水浴客が多い。

甘えびの水揚げでも知られる。

1921年に町制施行、羽幌町。

町の本格的な開拓は近隣の苫前町、初山別村より遅い明治中期以降であるが、大正期に優良な石炭を産出する羽幌炭鉱が発見されて以来、石炭中心のモノカルチャー都市として発展。

昭和40年頃には、国鉄羽幌線、羽幌炭礦鉄道築別線、上羽幌線が通る羽幌駅の賑わいは最高潮に達した。

昭和45年まで羽幌炭礦鉄道では野球、女子バレー、ジャンプ、卓球の実業団チームを有し、スポーツの町としてのの発展に大いに寄与した。

主要産業は漁業、農業、観光(暑寒別天売焼尻国定公園)。

現在、町内を走る鉄道路線は存在しない。

[ryoko-2]

【特産品】
焼尻めん羊(サフォーク)、甘エビ、ねばり長芋、グリーンアスパラ、あっちゃんみそ、羽幌メロン

【食文化】
羽幌日本海えびタコ餃子カレー丼、羽幌えびタコ焼き餃子

【山】
ピッシリ山(1032m)

【河川】
羽幌川、築別川

【島】
天売島、焼尻島

【高等学校】
羽幌高等学校、天売高等学校

【中学校】
羽幌中学校、天売中学校、焼尻中学校

【小学校】
羽幌小学校、天売小学校、焼尻小学校

【道路】
国道232号、北海道道255号焼尻島線、北海道道356号築別炭砿築別停車場線、北海道道437号羽幌原野古丹別停車場線、北海道道547号羽幌港線、北海道道548号天売島線、北海道道612号築別天塩有明停車場線、北海道道741号上遠別霧立線、北海道道747号上羽幌羽幌停車場線、北海道道762号平羽幌線、北海道道866号東浜焼尻港線

【道の駅】
ほっと♡はぼろ

【文化財】
焼尻の自然林、天売島海鳥繁殖地、旧小納家住宅、厳島神社旧鳥居の双脚、わにぐち、平越中獅子舞、羽幌加賀獅子舞、幌越中赤坂奴舞

【神社】
羽幌神社、厳島神社、厳島神社、平神社

【名所・旧跡・観光スポット】
暑寒別天売焼尻国定公園、はぼろサンセットビーチ、サンセットプラザはぼろ、北海道海鳥センター、はぼろバラ園、朝日公園花菖蒲園、雲雀ヶ丘公園、赤岩展望台、観音岬展望台、海の宇宙館

【祭事・催事・イベント】
甘エビ祭り(6月)、羽幌神社祭(7月)、サンセットサマーライブ(7月)、サンセットビーチSummerフェスタ(7月)、羽幌・焼尻めん羊祭り(7月)、天売うに祭り(8月)、焼尻めん羊まつり

【著名な出身人物】
石森史郎(脚本家)、松樹路人(洋画家)、みのや雅彦(歌手)、林朗(剣道元世界チャンピオン)、平尾泰(剣道)、吉田亘(指揮者)、おおた慶文(イラストレーター)、寒川光太郎(作家)、ジャイアン村上(サイエンスエンタテーナー)、中野北溟(書家)、椎名軽穂(漫画家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道苫前郡羽幌町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道苫前郡羽幌町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]