『北海道空知郡中富良野町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  空知郡中富良野町
【面積】  108.65km2
【人口】  4,883人(2020年5月31日)
【人口密度】  44.9人/km2
【町役場】  北海道空知郡中富良野町本町9番1号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道のほぼ中央・富良野地区にある町。

「ラベンダーのまち」として有名。

町名は、アイヌ語の「フーラヌイ」がフラヌイ(臭くにおう泥土、腐れ泥)となり、泥炭地帯を表現した地名(振縫)の中心が本町であることに由来している。

2001年(平成13年)には「ふらののラベンダー」として環境省から「かおり風景100選」に選定されている。

中富良野町を含む1市6町村で「富良野・美瑛観光圏」を形成している。

北海道のほぼ中央に位置している。

町の東北から南西に向かって緩やかな傾斜が続き、丘陵部は畑地帯で平坦部は水田地帯になっている。

内陸性気候に属して夏期は30℃、冬期はマイナス25℃前後前後となり、年平均気温は6℃で、寒暖差は10.9℃と北海道内で最も差が大きい方であり、年間降水量は900 ㎜前後、積雪量は平野部で1 m程度、山間部では2~3 mに達する。

1964年(昭和39年)に町制施行し、中富良野町となる。

基幹産業は農業。

稲作主体の地域であったが昭和60年代に米余り時代を迎え、良質な米比率の向上と安全性を重視した米づくりを議論し、1988年(昭和63年)に地区の集団による減農薬・有機栽培モデル稲作集団を結成した。

その後、他の地区集団に対しても参加を呼びかけてクリーン米の生産に取り組んでいる。

町内を通る幹線道路は、シーニックバイウェイの「大雪・富良野ルート」、大雪—富良野—十勝を結ぶ「北海道ガーデン街道」になっている。

[ryoko-2]

【特産・名産】
クリーン米、純米酒・吟醸酒、酒かす製品、ワイン、スイカ、メロン、タマネギ、グリーンアスパラ・ホワイトアスパラ、カボチャ、スイートコーン

【山】
北星山(308.5 m)、高峰(626 m)

【河川】
空知川、富良野川

【中学校】
中富良野中学校

【小学校】
中富良野小学校、旭中小学校、宇文小学校、西中小学校

【認定こども園】
なかふらのこども園

【JR北海道 富良野線】
西中駅 – ラベンダー畑駅 – 中富良野駅 – 鹿討駅

【道路】
国道38号、国道237号、北海道道298号上富良野旭中富良野線、北海道道705号ベベルイ中富良野停車場線、北海道道759号奈江富良野線、北海道道851号上富良野中富良野線

【名所・旧跡・観光スポット】
町営ラベンダー園、ファーム富田、森のガーデン美術館、彩香の里「佐々木ファーム」、北海道風景画館、ラベンダー園ひつじの丘

【祭事・催事・イベント】
ウィンターフェスティバル(2月)、地酒まつり(2月)、なかふらのラベンダーまつり&花火大会(7月)、ふれあい広場(8月)、納涼まつり(8月)、お米まつり(10月)

【著名な出身人物】
おまめサンシロー(YouTuber)、北猛俊(第5代富良野市長)、多屋頼俊(国文学者)、林健嗣(テレビプロデューサー)、山崎英樹(アナウンサー)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道空知郡中富良野町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道空知郡中富良野町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]