『北海道上川郡東川町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  上川郡東川町
【面積】  247.30km2
【人口】  8,305人(2020年5月31日)
【人口密度】  33.6人/km2
【町役場】  北海道上川郡東川町東町1丁目16-1

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道上川総合振興局にある町。

北海道のほぼ中央に位置しており、東川町の中心部から旭川市の中心部までは約13 km、旭川空港までは約7 kmのアクセスになっている。

大雪山の雪解け水が長い年月を経て地下水となって麓の町まで運ばれてきているため、東川町は北海道唯一で全国的にも珍しい上水道が無い町になっている。

また、東川町は世界的にも類のない「写真の町」宣言(1985年)、「写真文化首都」宣言(2014年)をしており、写真を通じたまちづくりを積極的に推進している。

近年、移住者などの人口増加によりカフェや雑貨店などが増え、若い世代が観光で訪れるようになっている。

東川町は東は北鎮岳で上川町との境界を隔て、南は忠別川で美瑛町と東神楽町、西と北は岐登牛山(キトウシ山)沿いで旭川市と接している。

町の面積の約70 %を森林で構成している。

東部は日本国内最大の山岳公園である「大雪山国立公園」の区域であり、北海道最高峰の「旭岳」を有する優れた自然環境は観光資源として高い評価を得ている。

南西部には忠別川と倉沼川によって形成された扇状地が広がっている。

また、東部地域には東川町、美瑛町、東神楽町の3町にまたがる多目的ダム「忠別ダム」がある。

平坦部は水田地帯、東部の山麓は畑地帯であり、土壌は大部分が沖積土壌になっており、表層に礫を含む埴土壌は農地に適している。

「大雪山国立公園」の麓は上川盆地になっているため、夏は暑く冬は寒い大陸性気候であり、寒暖の差が激しいことが特徴である。

1959年(昭和34年)に町制施行し、東川町となる。

農業は北海道内随一の米どころであり、冷涼な気候、大雪山の清流、肥沃な土壌を活かして、米だけではなく高原野菜や花などの農産品も生産している。

商業は地域団体商標に登録している「東川米」や「大雪旭岳源水」を使用した商品を販売している。

2012年(平成24年)には湧水「大雪旭岳源水」を有効活用するため東川町も一部出資した「大雪水資源保全センター」が設立し、売上の一部を東川町へ寄付することによって町が行う自然保護と水資源の保全に役立てている。

工業は木工業が盛んで多くの家具職人が集まっており、「旭川家具」の約30 %は東川町で生産している。

観光は「大雪山国立公園」入口の町であり、北海道最高峰の「旭岳」(標高2,291 m)や北海道一の落差がある「羽衣の滝」(落差270 m)を有しているほか、旭岳温泉や天人峡温泉などの温泉地もある。

町内を鉄道路線は通っていない。

かつては旭川電気軌道による鉄道路線(旭川電気軌道東川線)が通っていた。

米どころを活用して東川町が開発した米缶「ほしのゆめ」があり、ショート缶サイズの缶に厳選した東川産「ほしのゆめ」150 g(約1合)が入っている。

東川振興公社がオンラインショップ「産直ひがしかわ本舗」を開設している。

また、木工業が盛んであり「旭川家具」を生産しているほか、豊かな自然や落ち着いた環境を求めて写真、陶芸などの芸術家が町内で活動している。

[ryoko-2]

【山】
旭岳(2,291 m)、熊ケ岳(2,210 m)、当麻岳(2.076 m)、安足間岳(2,194 m)、比布岳(2,197 m)、鋸岳(2,142 m)、北鎮岳(2,244 m)、中岳(2,113 m)、間宮岳(2,185 m)、北海岳(2,149 m)、江卸山(672 m)

【河川】
忠別川、倉沼川、幌倉沼川、ポン倉沼川、サルン倉沼川

【専修学校】
旭川福祉専門学校

【高等学校】
東川高等学校

【中学校】
東川中学校

【小学校】
東川小学校、東川第一小学校、東川第二小学校、東川第三小学校

【特別支援学校】
東川養護学校

【道路】
北海道道213号天人峡美瑛線、北海道道294号東川東神楽旭川線、北海道道611号瑞穂東川線、北海道道940号東川旭川線、北海道道1116号富良野上川線、北海道道1160号旭川旭岳温泉線

【道の駅】
ひがしかわ「道草館」

【名所・旧跡・観光スポット】
大雪山、旭岳、旭岳温泉、旭岳ビジターセンター、羽衣の滝、天人峡、天人峡温泉、大雪旭岳源水公園、忠別湖(忠別ダム)、大雪遊水公園、東川町開拓記念羽衣公園、道の駅ひがしかわ「道草館」、東川町郷土館、東川町キトウシ森林公園家族旅行村、キャンモアスキービレッジ、コート旭川カントリークラブ

【祭事・催事・イベント】
ひがしかわ氷まつり(1月)、くらし楽しくフェスティバル(5月、9月)、キトウシ国際サイクリング(6月)、旭岳 山の祭り【ヌプリコロカムイノミ】(6月)、町民体育祭(7月)、どんとこい祭り(7月)、全国高等学校写真選手権大会(写真甲子園)・高校生国際交流写真フェスティバル(7月~8月)、東川町国際写真フェスティバル(7月~8月)、大雪 旭岳 SEA TO SUMMIT(8月)、大雪清流てっぺん祭り(8月)

【著名な出身人物】
朝倉和夫(会計学者)、菅野博之(最高裁判所判事)、原幹恵(タレント)、森崎博之(タレント)、若浪義光(元大相撲力士)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道上川郡東川町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道上川郡東川町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]