『北海道上川郡上川町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  上川郡上川町
【面積】  1,049.47km2
【人口】  3,483人(2020年5月31日)
【人口密度】  3.32人/km2
【町役場】  北海道上川郡上川町南町180番地

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道上川地方中部、上川郡にある町。

大雪山のうちの一つ黒岳への登山口には、北海道有数の温泉街である層雲峡温泉がある。

大雪高原温泉の秋の紅葉は「日本一の紅葉」として知られ、紅葉時期には交通規制がなされるほど混雑する。

ラーメン日本一の町として「上川ラーメン」にも力を入れている。

北の森ガーデンには、道内でも数少ない熊牧場がある。

北見山地、石狩山地、大雪山などの山岳地域にある。

石狩川の最上流。

降雪量が非常に多く特別豪雪地帯に指定されている。

大正10年に愛別村から分村する際、石狩川の上流であることから村名を上川と名付けた。

1952年(昭和27年)に町制施行、上川町。

アンガス種という肉用牛の一種(別名は「大雪高原牛」)の飼育、酪農を中心とする畜産や畑作農業を中心としている。

大雪山系の森林地帯での林業や、大雪山系から湧出する豊富で冷涼な湧き水を利用したニジマスなどの淡水魚の養殖も盛んである。

特にニジマスの養殖は、近年まで年間の生産量・生産金額ともに道内一の地位を保ち続け、層雲峡温泉の宿泊施設での料理用や、甘露煮などの土産物の加工食品用などに生産されている。

さらに層雲峡温泉や大雪山国立公園などの有名な観光地を抱えることから、各種観光産業も盛んである。

石狩川上流のおいしい水でつくるラーメン「日本一ラーメンのおいしい町」を自称している。

銘菓に「日本一らぁめん饅頭」「日本一らぁめんサブレ」がある。

「しっとりプリン」と「よもぎの里」のよもぎ餅。

町内で養殖されたニジマスの甘露煮なども観光客に人気のみやげ物となっている。

[ryoko-2]

【山】
チトカニウシ山(1446m)、ニセイカウシュッペ山(1883m)、平山(1771m)、武利岳(1876m)、武華山(1759m)、ユニ石狩岳(1756m)、音更岳(1932m)、石狩岳(1967m)、白雲岳(2230m)、北鎮岳(2244m)、愛別岳(2112m)、赤岳(2078m)、黒岳(1984m)

【高等学校】
上川高等学校

【中学校】
上川中学校

【小学校】
上川小学校

【JR北海道 石北本線】
東雲駅 – 上川駅

【道路】
国道39号、国道273号、国道333号、北海道道223号愛山渓上川線、北海道道300号上川停車場線、北海道道640号中愛別上川線、北海道道849号日東東雲線、北海道道1162号銀泉台線、北海道道1171号上川層雲峡インター線

【名所・旧跡・観光スポット】
層雲峡、大雪山国立公園、北の森ガーデン、大雪展望台、流星の滝、銀河の滝、エスポワールの鐘

【祭事・催事・イベント】
層雲峡氷瀑まつり

【著名な出身人物】
高梨沙羅 (スキージャンプ選手)、原田雅彦 (スキージャンプ選手)、ミドリカワ書房 (ミュージシャン)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道上川郡上川町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道上川郡上川町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]