『北海道上川郡比布町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  上川郡比布町
【面積】  86.90km2
【人口】  3,638人(2020年5月31日)
【人口密度】  41.9人/km2
【町役場】  北海道上川郡比布町北町1丁目2-1

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道中央部・上川盆地にある町。

中心産業は農業で「ゆめぴりか」発祥の地。

その他にも「大雪山が世界一きれいに見える町」でもある。

町名の由来はアイヌ語であるが、諸説あり、知里真志保の説では、「ピピペッ(pipi-pet)」(石のごろごろしている・川)が転訛し、「ピッペッ(pippet)」、「ピプ(pip)」あるいは「ピピ」へと変化したとされるほか、「ピオプ」(pi-o-p)」(石の・多い・ところ)を由来とする説も存在する。

日本の自治体の中で、唯一パ行で始まる自治体である。

キャッチコピーは、スキーといちごのまち。

上川盆地の北西部にあり、町の南境を石狩川が流れる。

町の北端に塩狩峠があり、和寒町との境界になっている。

上川盆地の内陸的気候を帯びて寒暖の差が大きく、7月中旬から8月上旬にかけては摂氏30度を超える日が続き、1月から2月にかけては氷点下25度以下に下がることもある。

1962年(昭和37年)に町制施行、比布町。

農業の中心は稲作だが、野菜や果物への転作も進んでいる。

特にイチゴは名産品となっている。

[ryoko-2]

【名産】
ゆめぴりか、ぴっぷりん

【中学校】
比布中学校

【小学校】
中央小学校

【JR北海道 宗谷本線】
南比布駅 – 比布駅 – 北比布駅 – 蘭留駅

【道路】
国道39号、国道40号、北海道道296号比布愛別停車場線、北海道道390号比布停車場線、北海道道520号鷹栖東鷹栖比布線、北海道道1122号当麻比布線、北海道道1143号比布北インター線

【名所・旧跡・観光スポット】
鈴木邸、ぴっぷスキー場、遊湯ぴっぷ、突哨山、比布PA大雪展望台、ニジマス工房

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道上川郡比布町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道上川郡比布町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]