『島根県江津市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  島根県
【市町村】  江津市
【面積】  268.24km2
【人口】  23,109人(2020年6月1日)
【人口密度】  86.2人/km2
【市役所】  島根県江津市江津町1525番地

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

島根県西部の日本海に面した市。

山陰地方の中では最も人口が少なく、県内で最も面積が狭い市である。

東京からの移動時間距離が全国で最も遠い都市(2018年現在)としても知られており、「東京から一番遠いまち」として対外的にアピールしている。

過去には高等学校「地理A」の教科書やテレビ番組でも取り上げられた。

島根県西部の石見地方に位置する。

北部の東西につづく海岸段丘と、南部の丘陵地帯からなる。

中国山地を山陽側から貫いて流れる数少ない河川であり、中国地方最大の河川である江の川がこの市で日本海に注ぐ。

平野部は、この江の川流域と、日本海側を走る山陰本線の沿線を除くと、あまり見られない。

「郷田」あるいは「郷津」とも呼ばれ、江の川の渡津集落から発展し、古くから舟運と日本海の海運の要所として繁栄した。

1920年(大正9年)の山陰本線の開通により、舟運は衰え、商業の中心が浜田へ移動した。

三江線(三江北線)の開通により、(現在の江津本町駅のある地域から)江津駅周辺に市街地が移動した。

その後、江の川の水資源と砂丘によって、日本レイヨン(現:ユニチカ)、山陽国策パルプ(現:日本製紙)などの工場が誘致され、1942年(昭和17年)以降、砂丘地域に、製糸・化学・パルプの工場が進出した。

1995年(平成7年)には地方拠点都市地域に指定された。また、近世、近代の建築物を数多く保存してきた「天領江津本町甍(いらか)街道」は、平成15年度の「夢街道ルネサンス推進会議」により、「モデル地区」に認定された。

1954年(昭和29年)4月1日に那賀郡江津町・都野津町・川波村・二宮村・跡市村・浅利村・松川村・江東村・川平村が合併して発足。

江津市庁舎は建築家の吉阪隆正早稲田大学元教授の研究室が手掛けたもので、橋脚の上に橋桁のような建物が載った特徴的なデザインになっており、1961年にA棟・B棟・C棟が完成した。

2015年度には、DOCOMOMO Japanによって「日本におけるモダン・ムーブメントの建築」として192番目の選定を受けた。

地場産業として古くから石州瓦の生産の中心地と知られており、製造品等出荷額等では窯業(岩見焼)・土石製品が53億円と最も大きくなっている。

近年は住宅着工件数の低迷や住宅の洋風化などで石州瓦の需要が減少しており、2007年にはアメックス協販が自己破産を申請するなど厳しい状況が続いている。

石見焼においては、生活用品を主として生産され、近年では、タイルや民芸品の商品も開拓し、全国市場を獲得している。

江の川河口には日本製紙ケミカル事業本部の江津工場が立地しており、溶解パルプや機能性化成品が製造されている。

2010年にパナソニックエレクトロニックデバイスが撤退したが、近年は江津道路の開通や土地代の安さなどからバイオマス発電所や樹脂加工メーカーなどの企業進出が見られる。

2017年1月には中心市街地に立地し、市内最大の商業施設であったショッピングタウン グリーンモールが売上の低迷などで閉店。

10月に経営権を取得したイズミがゆめタウン江津としてオープンさせた。

[ryoko-2]

【高等学校】  
江津工業高等学校、江津高等学校、石見智翠館高等学校、キリスト教愛真高等学校

【中学校】
青陵中学校、江津中学校、江東中学校、桜江中学校

【小学校】
郷田小学校、渡津小学校、江津東小学校、川波小学校、津宮小学校、高角小学校、桜江小学校

【JR西日本 山陰本線】
黒松駅 – 浅利駅 – 江津駅 – 都野津駅 – 敬川駅 – 波子駅

【道路】
国道9号、国道186号、国道261号、島根県道41号桜江金城線、島根県道46号大田桜江線、島根県道50号田所国府線、広島県道・島根県道112号三次江津線、島根県道177号大田井田江津線島根県道204号黒松停車場線、島根県道205号浅利停車場線、島根県道206号波子停車場線、島根県道221号川平停車場線、島根県道237号黒松港線、島根県道238号江津港線、島根県道297号皆井田江津線、島根県道298号跡市川平停車場線、島根県道299号下府江津線、島根県道300号跡市波子停車場線、島根県道302号浅利渡津線、島根県道329号桜江旭インター線、島根県道330号江津インター線

【道の駅】
サンピコごうつ

【名所・旧跡・観光スポット】
江津本町、天領江津本町甍街道、山辺神宮、旧江津郵便局、旧江津町役場、多鳩神社、有福大仏、小川家雪舟庭園、千丈渓

【祭事・催事・イベント】
江の川祭り(8月)、山辺神宮祇園祭(7月)、石見神楽、大元神楽

【名物・特産品】
石見焼、敬川饅頭

【著名な出身人物】
島田俊雄(政治家)、松林宗恵(映画監督)、入野久彦(元プロ野球選手)、大屋翼(サッカー選手)、岡隆一(アナウンサー)、花田恵吉(アナウンサー)、田中亜矢(アナウンサー)、森若里子(歌手)、高橋寛(元プロ野球選手)、山下時子(演歌歌手)、田中政志(漫画家)、佐々木恵未(童画家)、七田眞(脳研究者)、山田アキラ(俳優)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

島根県江津市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【島根県江津市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]