『北海道上川郡鷹栖町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  上川郡鷹栖町
【面積】  139.42km2
【人口】  6,821人(2019年12月31日)
【人口密度】  48.9人/km2
【区役所】  北海道上川郡鷹栖町南1条3丁目5-1

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道上川総合振興局にある町。

北海道のほぼ中央、上川管内の中心部に位置しており、和寒町と北海道第二の都市旭川市に隣接している。

鷹栖町中心部からJR旭川駅まで車で約25分という利便性の高さと、豊かな自然に囲まれた住みよい環境にあり、旭川鷹栖インター、旭川北インターの高速道路開通で札幌圏へのアクセスも容易になっている。

基幹産業は農業で、品質・収穫量ともに道内屈指のお米や良品質な野菜、付加価値の高いきゅうりの生産などに取り組んでいる。

鷹栖町が未開の地だった頃、トンビをはじめ、ハイタカやオオタカなどの大きな鳥が生息し、大空に輪を描いて舞っていたといわれ、その光景を目の当たりにした人が「大きな鳥(鷹)の棲むところ(巣)」を意味するアイヌ語「チカップニ」と呼ぶようになり、それが意訳され、「鷹栖」となったといわれている。

北海道中央部、上川盆地の北に位置している。

小高い丘に囲まれた小盆地状の地形。

町内はほぼ全域にわたって碁盤目状に道路が張り巡らされている。

オサラッペ川が北から南へ流れ、町の南端で石狩川へ注ぐ。

かつては水田単作であったが畑作への転換もすすみ、野菜の生産が多い。

トマトジュース「オオカミの桃」は、道内はもちろん全国的によく知られており、1Lで800円以上という高額ながら人気商品で品薄となっている。

自動車メーカーのホンダ鷹栖テストコースが有り、主にNSX、インテグラ等のスポーツモデルやCR-V等の4WD、北米向け車両の研究開発や車両の寒冷地走行テストが行われている。

北野神社では毎年、8月4日には、「北野神社例大祭」が開催され、獅子舞の演舞が行われる。

[ryoko-2]

【高等学校】
鷹栖高等学校

【中学校】
鷹栖中学校

【小学校】
鷹栖小学校、北野小学校

【養護学校】
鷹栖養護学校

【道路】
北海道道37号鷹栖東神楽線、北海道道72号旭川幌加内線、北海道道99号和寒鷹栖線、北海道道251号雨竜旭川線、北海道道520号鷹栖東鷹栖比布線、北海道道848号鷹栖江丹別線、北海道道1125号嵐山公園線

【名所・旧跡・観光スポット】
嵐山公園、北邦野草園、北野神社、丸山句碑の森

【祭事・催事・イベント】
はたちのつどい(1月)、オオカミの里北野クロスカントリー大会(1月)、各地区文化祭(2月)、町民文化祭(2月)、たかす歩くスキーフェスティバル(3月)、さくらフェスタ(5月)、生涯元気チャレンジデー(5月)、たかすジョギングフェスティバル(6月)、熱夏フェスタ(8月)、各地区盆踊り大会(8月)、24時間マラソンソフトボール大会(8月)、秋の大収穫祭(9月)、長生き感謝祭(9月)、パレットヒルズ植樹祭(10月)、たかすてき音楽祭(11月)

【特産品・農産物・加工品】
トマトジュース「オオカミの桃」、鷹栖町産ななつぼし、鷹栖牛、伝承館の手づくり豆腐、乾燥大豆、菌床生椎茸、エゾシカ肉の缶詰、椎茸パウダー、ハスカップジャム・ジュース、あっぱれ三升漬け、はちみつ、鷹栖の味噌、豆乳ぷりん

【著名な出身人物】
谷口直樹(アナウンサー)、有倉雅史(元プロ野球選手)、中江早希(ソプラノ歌手)、松下元気(the sheep)、門馬瑠依(ジャズシンガー)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道上川郡鷹栖町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道上川郡鷹栖町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]