『岡山県津山市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  岡山県
【市町村】  津山市
【面積】  506.33km2
【人口】  100,325人(2020年1月1日)
【人口密度】  198人/km2
【市役所】  岡山県津山市山北520

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

中国地方の東部、岡山県の北部に位置する市。

岡山県では第三規模の都市である。

県北の美作地方および津山都市圏の中心都市であり、同時に人口面と経済面における県北最大の都市。

また、中国山地の中心都市でもある。

越前松平家10万石津山藩の城下町から発達した都市で、市街地は旧苫田郡に含まれる。

市全体では、苫田郡・久米郡・勝田郡の3郡に跨る。津山は古代律令時代より美作国の中心地で、山地の多い美作において平野面積が大きな津山盆地に位置することから、古くよりもっとも開け、出雲街道の宿駅なども置かれていた。

一宮の門前には市が立ち戸川宿が成立する。

戦国時代後半には、森蘭丸の弟の森忠政が18万6500石を拝領し戸川に入封。

中世に山名氏が築城した鶴山城跡地に築城し、新たに城下町を築いた。

同時に、鶴山を津山へと改称。

森家断絶後は、越前松平家が10万石で入封する。

現在はシンボルキャラクター・活波鶴丸・さくら姫、環境ヒーロー・津山太助となかまたち等のご当地キャラがいる。

ご当地グルメとして、津山ホルモンうどん、津山バーガー、津山ロール、津山餃子などが知られる。

西部を中国山地、東部を美作台地、南部を吉備高原に囲まれた津山盆地を形成している。

旧津山市、旧加茂町、旧阿波村、旧勝北町は豪雪地帯対策特別措置法において豪雪地帯に指定されている。

県北の拠点として、商業は中心産業である。

古くから美作国津山藩の城下町として、また出雲街道の宿場町として、街道沿いには商家が建ち並び、商業は盛んであった。

旧出雲街道沿いに広がる市街地には多くの商店街が形成されていたが、モータリーゼーションの発達に伴う近年の郊外型ショッピングセンターの隆盛により利用は減少傾向にあった。

そのため再開発計画が進められ、1999年(平成11年)には中心施設である複合ショッピングビル「アルネ・津山」が天満屋を核にオープンした。

市内では国道同士や国道と県道を含め、多くの道が重複する区間がある。

西部の津山市一方から同市東部の河辺までは国道53号、国道179号、国道429号が重複、河辺からも高野本郷までは、53号と429号が重複する。

交点のみも含めると船頭町交差点では5つ(国道53号、179号、429号、県道394号、452号)が重複するケースもある。

交点のみを除くと、今津屋橋 – 横山の津山駅前まで上述の5つから県道452号を除く4つが重複する。

実際には国道優先、若い番号優先で、この場合国道53号と呼称されることが多いが、道路標識上などはこれらがすべてひとつの道に当てられている。

津山城址の鶴山公園や大名庭園の衆楽園といった城下町らしい名所・旧跡が点在する。

しかし、津山市単独で考えれば決して観光資源に恵まれている訳ではなく、周辺の美作三湯や蒜山高原なども含めた「作州」としての観光開発・提案を行う向きもある。

近年は、B’zの稲葉浩志の出身地として日本各地から訪れるファンも多く(津山観光協会作成の観光マップにも稲葉君メモリアルロードが掲載されている)、津山観光の大きな一翼を担っている。

[ryoko-2]

【山】  
滝山(1,196m)、角ヶ仙 (1153m)、天狗寺山(832m)、入道山(752m)

【河川】
吉井川、加茂川

【大学・短期大学】
美作大学、美作大学短期大学部、美作大学大学院

【高等学校】
津山高等学校、津山東高等学校、津山工業高等学校、津山商業高等学校、作陽高等学校、美作高等学校

【中学校】
津山中学校、津山東中学校、中道中学校、北陵中学校、鶴山中学校、津山西中学校、加茂中学校、勝北中学校、久米中学校

【小学校】
東小学校、西小学校、南小学校、北小学校、林田小学校、鶴山小学校、弥生小学校、向陽小学校、院庄小学校、佐良山小学校、一宮小学校、高田小学校、清泉小学校、高倉小学校、高野小学校、成名小学校、河辺小学校、大崎小学校、広野小学校、加茂小学校、新野小学校、広戸小学校、勝加茂小学校、喬松小学校、中正小学校、誠道小学校、秀実小学校

【JR西日本 姫新線】
美作大崎駅 – 東津山駅 – 津山駅 – 院庄駅 – 美作千代駅 – 坪井駅

【JR西日本 因美線】
美作河井駅 – 知和駅 – 美作加茂駅 – 三浦駅 – 美作滝尾駅 – 高野駅 – 東津山駅

【JR西日本 津山線】
佐良山駅 – 津山口駅 – 津山駅

【道路】
国道53号、国道179号、国道181号、国道374号、国道429号、岡山県道6号津山智頭八東線、岡山県道26号津山柵原線、岡山県道67号勝央勝北線、岡山県道68号津山加茂線、岡山県道70号久米建部線、岡山県道75号加茂奥津線、岡山県道117号鱒返余戸線、岡山県道118号加茂用瀬線、岡山県道205号美作千代停車場線、岡山県道206号院庄線、岡山県道208号美作河井停車場線、岡山県道338号市場津山線、岡山県道339号西一宮中北上線、岡山県道347号田熊高野停車場線、岡山県道394号大篠津山停車場線、岡山県道412号福井美作大崎停車場線、岡山県道413号安井津山線、岡山県道452号小原船頭線、岡山県道455号小山桑上線、岡山県道476号横野滝線

【道の駅】
久米の里

【名所・旧跡・観光スポット】
鶴山公園(津山城跡)、衆楽園、城東町並み保存地区(津山洋学資料館、箕作阮甫旧宅、旧梶村家住宅、作州城東屋敷、河野美術館)、田町旧武家屋敷跡、中山神社、作楽神社、金光山長法寺(あじさい寺)、横野滝、布滝、岩屋城、矢筈城、天崇山(翠松樹院)泰安寺、十六夜山古墳

【祭事・催事・イベント】
福力荒神社大祭(1月)、津山さくらまつり(4月)、中山神社お田植え祭(4月)、津山納涼ごんごまつり(8月)、津山まつり(10月)、赤穂浪士「三士祭」(3月)

【著名な出身人物】
稲葉浩志(ミュージシャン・B’z)、大塚芳忠(声優)、岡本啓(ローカルタレント)、オダギリジョー(俳優)、河本準一(お笑いコンビ、次長課長)、西東三鬼(俳人)、重松清(作家)、おおばやしみゆき(漫画家)、正阿弥勝義(金工家)、棟田博(作家)、楠かつのり(映像作家)、八代駿(俳優)、かわはらなつみ(漫画家)、胡桃ちの(漫画家)、坂本雅幸(ミュージシャン)、紅桜(ミュージシャン)、Mr.ボールド(お笑い芸人)、桜乃彩音(女優)、タイガー福田(お笑い芸人、超新塾)、千原しのぶ(女優)、寺岡呼人(ミュージシャン・JUN SKY WALKER(S))、甲田学人(ライトノベル作家)、妹尾友里江(ファッションモデル)、生田善子(声優)、藏合紗恵子(声優)、河中あい(グラビアアイドル)、河本太(お笑いコンビ・ウエストランド)、井口浩之(お笑いコンビ・ウエストランド)、太田三郎(現代アート作家)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

岡山県津山市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【岡山県津山市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]