『岡山県倉敷市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  岡山県
【市町村】  倉敷市
【面積】  355.63km2
【人口】  475,828人(2020年1月1日)
【人口密度】  1,338人/km2
【市役所】  岡山県倉敷市西中新田640番地

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

日本の中国地方、岡山県南部に位置する市。

白壁の町並みが残る倉敷美観地区や本州と四国を結ぶ瀬戸大橋などで知られる。

中国地方で三番目の人口を擁し、中核市に指定されている。

岡山県下では県庁所在地で東に隣接する岡山市に次いで二番目の人口を擁し、岡山市や周辺自治体と共に岡山都市圏を形成している。

また、備中県民局の本庁が置かれ、県西部(高梁川流域圏)の中枢都市としての機能も有する。

倉敷川沿いの白壁の町並みが「美観地区」として保存されており、観光の街としての顔を持つ一方、市内における製造品出荷額(2016年)は3兆円超に上り、大阪市などと並び西日本を代表する工業都市でもある。

主要な地域としては行政と観光の倉敷、重化学工業地帯のお膝元・水島、学生服・ジーンズのメッカ・児島、貿易港と新幹線駅を有する玉島などといった地理や歴史の異なる多様な地域で形成されている。

また、行政人口48万人の中核市であるが、四つの主要地域の人口規模は倉敷で約20万人、水島・玉島・児島は概ね10万人弱で市街地も分散しているため、港湾・工業・観光の機能を除けば東に隣接する岡山市の衛星都市的性格になっている。

倉敷市は1928年(昭和3年)に都窪郡倉敷町の市制施行に伴い、初代の市が発足した。

その後、1967年(昭和42年)の初代倉敷市・玉島市・児島市の3市による新設合併に伴い、現在の二代目倉敷市が発足した。

市域は岡山県の南中央部に位置し、市西部を高梁川が北から南に流れ瀬戸内海に注いでいる。

平野の多くは干拓地や沖積平野で占められ、児島地域を除き比較的平坦である。

市内には児島、亀島山、玉島、連島など「島」の付く地名が多い。

それらの地域は元来、文字通り「島」であり、干拓により、陸続きになって今の市域が形成されている。

山陽新幹線・山陽本線・山陽自動車道・国道2号が東西に横断し、山陰地方を結ぶ伯備線、四国を結ぶ瀬戸大橋(瀬戸大橋線・瀬戸中央自動車道)も市内を経由しており、交通・物流の結節点としての重要な地位を占めるに至っている。

当市は岡山都市圏に含まれ岡山市とは人的交流に加え行政面でも密接な関係を持ち、全体的に岡山への通勤・通学者が圧倒的に多い。

しかし、両市は過去に県主導で行われた合併構想を破談にしており、かつて倉敷市は代官所が置かれた天領、岡山市は外様大名の城下町であったという中心地域成立の歴史的違いによる対抗心も根強いものがある。

なお、児島地域は岡山市と同じ旧備前国、江戸時代は岡山藩の支配下におかれ、交通の便も岡山市の方が良いなど繋がりが強く、本社の移転や最初の出店は岡山市内に構えることが多い。

また、県境を越えて西にある福山都市圏や、瀬戸大橋(瀬戸内海)を越えた対岸の高松都市圏との交流も少なくない。

市内の地域によって事情は異なるが、地理的な位置関係からJR山陽本線沿線の玉島地域・倉敷地域は福山、南の児島地域は高松への通勤・通学者もいる。

市内の最も古いとされる遺跡は紀元前2万年頃先土器時代の鷲羽山遺跡で、この当時瀬戸内海は陸地であったと推測されている。

1万年前に氷期が終わり海水面が上昇、6000年前までに海になった。

なお、中津貝塚、福田貝塚、船元貝塚などといった、学史的に著名な遺跡が多く存在している。

もっとも早く村として形成されたとされるのが吉備路の南に位置する現在の庄地区北部で、この周辺はかつて「吉備の津」と呼ばれ吉備国の海の玄関であったことから、紀元前100年頃の上東遺跡(じょうとういせき)に楯築遺跡(たてつきいせき)や王墓山古墳群、6世紀頃に土器を生産した二子窯跡に加え650年頃に作られた日畑廃寺跡など多くの遺跡が集中している。

現倉敷市の名称は、全国的にも観光地として知られる倉敷美観地区の周辺一帯の旧地名「倉敷村」に由来する。

倉敷という地名は、中世に支配地の年貢米や貢納物を領主へ送るために、周辺の支配地からそれらを集めておく場所であった「倉敷地」に由来しているとする説が地元の歴史家の間では有力とされる。

行政区域が倉敷・児島・玉島・水島・庄・茶屋町・船穂・真備と8区分される。

1990年代半ばまで倉敷市は工業地帯や児島競艇場等からの潤沢な収入により、地方交付税を受けない非交付団体であった。

そのため市役所を始め豪華な施設や過剰と思われるような道路を建設するなど市民から不評の声も少なくなかった。

人口増加も横這い傾向にもかかわらず都市計画は見直されず、市街地のスプロール化を招き、下水道に代表される公共事業費が膨らみ財政を圧迫した。

その結果、長引く景気の低迷による収入の減少に従い、地方交付税交付団体となる。

一部の地区を除いて主要市街地が山や川で地理的に分断され独立しているため、それぞれの地区に核(商店街等)となる部分が存在する。

ところが、近年の車社会の影響でロードサイド型の店舗が乱立し始め、それぞれの地区の核がなくなりつつある。

特にイオンモール倉敷の開業は倉敷地域を中心に市内各商業地域に深刻な影響を与えた。

人口の郊外流出に伴い、JR倉敷駅周辺では2000年頃から約2km北の水江地区へのイオンモール倉敷の出店、ダイエーと三越の撤退が相次ぎ、2008年に倉敷チボリ公園の閉園、2010年にJR倉敷駅ビル「ルブラン」が閉館するなど、商業地としての機能の衰えが目立っている。

小売業の中心はイオンモール倉敷と南の笹沖周辺へと移り、倉敷駅周辺の人通りも減少傾向にある。

水島地区と玉島地区に跨る臨海部の水島臨海工業地帯には日本有数のコンビナートが形成され石油化学、鉄鋼、自動車等を中心とした工場が建ち並ぶ。

全体から見ると小規模なエリアではあるが、児島地区の塩生と宇野津の砂浜を埋め立てて造成されたC地区にも、主に石油化学系の事業所や造船所等が立地する。

南東部の児島地区は繊維工業が盛んである。

特に厚手の織物が主製品で、学生服・企業や官公庁など事業所の制服(ユニフォーム)は生産高日本一を誇る。

また、国産ジーンズ発祥の地でもあり、大小さまざまなメーカーがひしめき合う。

倉敷市内において、2006年10月10日以降に車庫登録する車両には「倉敷」ナンバーが交付されている。

従前の地域名は「岡山」であったが、いわゆるご当地ナンバー制度の開始に伴い、倉敷市などの同制度の導入により、変更されたものである。

[ryoko-2]

【山】  
種松山(258.4m)、大山(143.7m)、向山(100.0m)、大平山(161.9m)、鴨ヶ辻山(283.9m)、弥高山(307.6m)、鷲羽山(133.5m)、竜王山(203.4m)、王子が岳(227.8m)、由加山(273.1m)、仙随山(269.9m)、鷲峰山(399.2m)

【河川】
高梁川(110.7 km)、小田川(40.2 km)、倉敷川(13.6 km)、里見川(13.3 km)、小田川(5.4 km)、下村川(2.16 km)、郷内川(5.15 km)

【JR西日本 山陽本線】
中庄駅 – 倉敷駅 – 西阿知駅 – 新倉敷駅

【JR西日本 伯備線】
倉敷駅

【JR西日本 宇野線】
茶屋町駅

【JR西日本 本四備讃線(瀬戸大橋線)】
茶屋町駅 – 木見駅 – 上の町駅 – 児島駅

【JR四国 本四備讃線(瀬戸大橋線)】
児島駅

【水島臨海鉄道 水島本線】
倉敷市駅 – 球場前駅 – 西富井駅 – 福井駅 – 浦田駅 – 弥生駅 – 栄駅 – 常盤駅 – 水島駅 – 三菱自工前駅

【井原鉄道 井原線】
川辺宿駅 – 吉備真備駅 – 備中呉妹駅

【道路】
国道2号(岡山バイパス – 玉島バイパス – 玉島笠岡道路)、国道429号、国道430号、国道486号(まきびバイパス)

【大学・短期大学】
岡山学院大学、倉敷芸術科学大学、くらしき作陽大学、川崎医科大学、川崎医療福祉大学、倉敷市立短期大学、川崎医療短期大学、岡山短期大学

【専修学校】
倉敷看護専門学校、倉敷中央看護専門学校、専門学校倉敷ファッションカレッジ、専門学校倉敷ビューティーカレッジ、山内服装専門学校、児島看護高等専修学校、倉敷リハビリテーション学院、川崎リハビリテーション学院、倉敷少林寺高等専修学校

【高等学校】
倉敷青陵高等学校、倉敷南高等学校、倉敷古城池高等学校、倉敷中央高等学校、倉敷鷲羽高等学校、玉島高等学校、倉敷工業高等学校、水島工業高等学校、倉敷商業高等学校、玉島商業高等学校、精思高等学校、工業高等学校、倉敷翔南高等学校、玉島高等学校、真備陵南高等学校、川崎医科大学附属高等学校、倉敷高等学校、倉敷翠松高等学校

【中学校】
東中学校、西中学校、南中学校、北中学校、多津美中学校、新田中学校、東陽中学校、庄中学校、倉敷第一中学校、福田中学校、福田南中学校、水島中学校、連島中学校、連島南中学校、味野中学校、下津井中学校、児島中学校、琴浦中学校、郷内中学校、玉島東中学校、玉島西中学校、玉島北中学校、黒崎中学校、船穂中学校、真備東中学校、真備中学校

【小学校】
倉敷東小学校、倉敷西小学校、老松小学校、万寿小学校、万寿東小学校、大高小学校、葦高小学校、倉敷南小学校、中洲小学校、中島小学校、粒江小学校、中庄小学校、帯江小学校、菅生小学校、豊洲小学校、庄小学校、茶屋町小学校、西阿知小学校、天城小学校、第一福田小学校、第二福田小学校、第三福田小学校、第四福田小学校、第五福田小学校、水島小学校、旭丘小学校、連島西浦小学校、連島神亀小学校、連島東小学校、連島南小学校、連島北小学校、霞丘小学校、味野小学校、赤崎小学校、下津井東小学校、下津井西小学校、本荘小学校、児島小学校、緑丘小学校、琴浦東小学校、琴浦西小学校、琴浦南小学校、琴浦北小学校、郷内小学校、尾原分校、玉島小学校、上成小学校、乙島小学校、乙島東小学校、柏島小学校、玉島南小学校、長尾小学校、富田小学校、沙美小学校、南浦小学校、穂井田小学校、船穂小学校、柳井原小学校、川辺小学校、岡田小学校、薗小学校、箭田小学校、二万小学校、呉妹小学校

【特別支援学校】
倉敷琴浦高等支援学校、倉敷まきび支援学校、倉敷支援学校

【名所・旧跡・観光スポット】
倉敷美観地区、大原美術館、倉敷アイビースクエア、旧大原家住宅、大橋家住宅、酒津公園、藤戸寺、西明院、先陣庵、野崎家旧宅、鷲羽山、瀬戸大橋、鷲羽山ハイランド、下津井町並み保存地区、むかし下津井回船問屋、下津井城、祇園神社、王子が岳、由加山、蓮台寺、由加神社本宮、熊野神社、玉島町並み保存地区、西爽亭、円通寺、沙美海岸、ふなおワイナリー、一の口水門、八幡山、柳井原ハリストス正教会、まきび公園、横溝正史疎開宅、箭田大塚古墳、川辺本陣跡、弥高山、馬入堂山城

【祭事・催事・イベント】
阿智神社まつり、素隠居、ハートランド倉敷(5月)、倉敷天領夏祭り、倉敷フォトミュラル、倉敷音楽祭、倉敷屏風祭、くらしき・花七夕祭、くらしき朝市「三斎市」、水島港まつり、鴻八幡宮例大祭、乙島祭り、玉島まつり、茶屋町の鬼祭り、瀬戸内倉敷ツーデーマーチ

【特産品】 
むらすずめ、藤戸饅頭、浜焼桜鯛、良寛てまり、塩羊羹、あんころ餅、ふなおマスカットワイン、日本酒、ぶっかけうどん、倉敷バーガー、しのうどん、シガーフライ、れんこん、ゴボウ、マスカット・オブ・アレキサンドリア、ブランド桃、スイートピー、たけのこ

【著名な出身人物】
清瀬まち(レースクイーン)、藤原令子(女優)、葛城ユキ(歌手)、MEGUMI(タレント)、miyake(ミュージシャン、Mihimaru GT)、大橋恵里子(元女優)、水道橋博士(お笑いタレント)、ハチミツ二郎(お笑いタレント)、瀬良明(俳優)、長門勇(俳優)、藤木直人(俳優)、成田雅嗣(俳優)、伊澤一葉(ピアニスト、東京事変)、桂梅團治(落語家)、詩人の血(バンド)、岩崎淑(ピアニスト)、伊丹典子(マンドリン奏者)、松本和将(ピアニスト)、大本眞基子(声優)、天瀬まゆ(声優)、金元寿子(声優)、前野朋哉(映画俳優)、大森真理(ミュージカル俳優)、英かおと(宝塚歌劇団)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

岡山県倉敷市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【岡山県倉敷市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]