『長野県諏訪市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  長野県
【市町村】  諏訪市
【面積】  109.17km2
【人口】  48,661人(2020年1月1日)
【人口密度】  446人/km2
【市役所】  長野県諏訪市高島一丁目22番30号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

長野県南信地方の市。

諏訪湖に隣接する工業都市であるとともに、諏訪湖や上諏訪温泉、諏訪大社の上社(本宮)、霧ヶ峰高原を抱える観光都市でもある。

江戸時代は高島藩の城下町であった。

戦中から戦後にかけ、時計、カメラ、レンズなどの生産が増え、山と湖のある風土と相まって「東洋のスイス」と称されたことでも有名である。

セイコーエプソンの本社および基幹部門、タケヤ味噌の竹屋の本社がある。

地酒メーカーも沢山あり、真澄、舞姫、麗人、本金、横笛がある。

諏訪市周辺の3市2町1村からなる諏訪広域連合の一都市であり、諏訪地域の行政中心都市である。

北西側を諏訪湖に接し、西部、東部を山地に挟まれ、南側には茅野市、富士見高原を望む、諏訪盆地のほぼ中央に位置する。

長野県内では南信地方・諏訪地域、天気予報では長野県中部もしくは諏訪地方に分類される。

県内主要都市との位置関係は、一般的な交通手段を用いた場合、県庁所在地の長野市から南方へ約100kmである。

交通手段としては、中央自動車道、JR東日本中央本線が市内をほぼ南北に通る。

東京からのアクセスは2時間強、また、中央自動車道経由で名古屋からも2時間程度でアクセスでき、これらの都市圏からの交通の便が比較的よい。

山梨県に比較的近く、障害となる山がないことから、天候がよい時、場所によっては平地でも富士山を望むことができる。

諏訪盆地には、峠を挟んで諏訪側が反対側に比べて急勾配である、という地形が見られるが、諏訪市も例外ではなく、同様の地形が、例えば諏訪市と上伊那郡辰野町を結ぶ県道50号(有賀峠)などに見られる。

これは、諏訪地方に中央構造線と糸魚川静岡構造線が通ることに起因する断層地形である。

なお、この2つの構造線は諏訪市付近で交差(接触)しているとされている。東側の山地のふもとは、いくつかの小さな扇状地を成しており、ここには住宅や田畑などが広がっている。

周囲を北東にかけては八ヶ岳に連なる山々、南西にかけては南アルプスに連なる山脈に囲まれ、それらの山々と諏訪湖の影響を受け、内陸性気候の特色を示す県内にありながら、例えば、春夏秋季の降水量は県内比で多め、冬季の降水量は圧倒的に少ないというように、内陸気候の中でも特徴的な気象環境下にある。

市北東、標高約1500mから約1900mに位置する霧ヶ峰高原は、夏場ひんやりとしていて、市内では避暑に最適な場所といえる。

市域には縄文・弥生時代からの考古遺跡が分布し、高原を中心に集落遺跡が分布している。

下諏訪の和田峠を始めとする黒曜石による石器、また、縄文・弥生時代の土器の破片も出土している。

1941年(昭和16年)8月10日に諏訪郡上諏訪町・豊田村・四賀村が合併して長野県内で6番目、諏訪地域では岡谷市に次いで2番目に市制施行。

諏訪市の産業は、明治から大正にかけては製糸業で賑わったが、セイコーの腕時計をはじめとする精密機械工業を経て、現在は、セイコーエプソンを中心とするハイテク産業が栄える。

諏訪地方は水が豊富であり、江戸時代から醸造業が行われてきた。

江戸時代には13蔵あり、現在でも9蔵が残っている。

このうち諏訪市には5蔵あり、全てが国道20号線沿いに位置している。

この5つの蔵をまとめて諏訪五蔵という。

諏訪五蔵では毎年春と秋に「上諏訪街道呑みあるき」を開催。

2018年秋は2日間両日2000人限定で行われた。

このイベントは観光客への高い訴求力を有している。

市内で2箇所、中央本線と踏み切りで交差することから渋滞の発生が日常化し、渋滞解消のため1964年からさまざまな議論などが行われている。

国が、街づくりを推進する上で、踏み切り解消と立体交差工事を広範囲にわたる事業が行える機会として、連続立体交差事業区間において、市街地再開発事業や都市計画事業、街路事業などの具体的な街づくり事業を伴わせることを事業実施の条件としている。

そのため、諏訪市では駅周辺の開発などに関わる議論が行われてきたが、進展がみられず、この計画は遅々として進んでいない。

[ryoko-2]

【山】  
茶臼山、守屋山、車山

【河川】
宮川、上川、中門川、角間川、島崎川、衣之渡川、舟渡川

【高等学校】
諏訪清陵高等学校、諏訪実業高等学校、諏訪二葉高等学校

【中学校】
諏訪清陵高等学校附属中学校、諏訪中学校、諏訪南中学校、上諏訪中学校、諏訪西中学校

【小学校】
城南小学校、高島小学校、中洲小学校、豊田小学校、城北小学校、四賀小学校、湖南小学校

【JR東日本 中央本線】
上諏訪駅

【道路】
国道20号、諏訪バイパス、長野県道16号岡谷茅野線、長野県道40号諏訪白樺湖小諸線、長野県道50号諏訪辰野線、長野県道183号神宮寺諏訪線、長野県道194号霧ヶ峰東餅屋線、長野県道424号諏訪茅野線、長野県道442号諏訪箕輪線、長野県道487号諏訪湖四賀線

【名所・旧跡・観光スポット】
諏訪大社本宮、八剣神社、手長神社、足長神社、初島神社、先宮神社、温泉寺、頼重院、貞松院、教念寺、地蔵寺、正願寺、法華寺、善光寺、永久寺、高島城(別名:諏訪の浮城、島崎城)、桑原城址、霧ヶ峰高原、諏訪湖、ザゼンソウの里公園

【祭事・催事・イベント】
諏訪大社式年造営御柱大祭(4月、5月)、小宮御柱祭、高島城祭、諏訪よいてこ、諏訪湖まつりおよび湖上花火大会、全国新作花火競技大会、サマーナイトファイヤーフェスティバル、全日本足こぎボート最速チャンプ決定戦S-1(スワン)グランプリ、スワンアスロン世界大会、上諏訪街道まちあるき呑みあるき、ふれアイスin諏訪、諏訪湖マラソン

【著名な出身人物】
飯田茂実(小説家)、飯田譲治(映画監督)、池田生二(俳優)、石井彰(放送作家)、伊藤松雄(劇作家)、今井光也(作曲者)、岩波其残(俳人)、岩波裕(声優)、牛山茂(俳優)、内山森彦(俳優)、河西健司(俳優)、河西周徳(俳人)、木之下晃(写真家)、久保島若人(俳人)、五味龍太郎(俳優)、佐田詠夢(ピアニスト)、佐田大陸(ヴァイオリニスト)、渋江譲二(俳優)、島木赤彦(歌人)、志村一男(画家)、高山猛久(俳優)、武井真澂(画家)、竹井みどり(女優)、土田耕平(歌人)、トースティー(パフォーマンスアーティスト)、中澤優子(画家)、中山そら(シンガーソングライター)、新村英一(舞踊家)、原田泰治(画家)、原田フニャオ(お笑い芸人(ダンビラムーチョ))、平林たい子(女流作家)、藤森慎吾(お笑い芸人(オリエンタルラジオ))、藤森成吉(小説家)、藤森素檗(俳人)、藤森朋夫(歌人)、美川憲一(タレント)、溝口永明(書家)、三井親和(書家)、武川忠一(歌人)、米倉巌(詩人)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

長野県諏訪市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【長野県諏訪市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]