『宮城県仙台市泉区』の動画を楽しもう!

【都道府県】  宮城県
【市町村】  仙台市泉区
【面積】  146.61km2
【人口】  213,050人(2020年1月1日)
【人口密度】  1,453人/km2
【区役所】  宮城県仙台市泉区泉中央二丁目1番地の1

[ryoko-1]

概要

宮城県の仙台市を構成する5区のうちのひとつ。

名前は、区の北西に位置する泉ヶ岳に由来する。

高度成長期から丘陵部の宅地開発が徐々に進められ、仙台市のベッドタウンとして発展し、泉市(1971年(昭和46年)に市制施行)の時代に石巻市を抜いて人口が県内第2位まで到達した。

1988年(昭和63年)、仙台市に編入合併され、1989年(平成元年)に仙台市の政令指定都市移行に伴い泉区となった。

泉市が名称や範囲をそのままに泉区に変更されることはすでに合併時の取り決めであり、新たな区名の公募や審議はなかった(このため、既存の政令市の区名称と重複しない名称を方針としていた他区とは異なり、既存の横浜市泉区と重複することが確定)。

中心部は、江戸時代の奥州街道(仙台・松前道)の宿場町・七北田宿を基礎に発展した。

泉市時代にその西側の田圃を造成し、泉市役所やイズミティ21などの施設が建設されたが、仙台市と合併後の1992年(平成4年)、仙台市地下鉄南北線が泉中央駅まで延伸されたことで大きく発展し、泉中央副都心計画によって商業施設が集約した。

当初はロードサイド店舗の集積であったが、富谷市などさらなる郊外とのバスが発着する泉中央駅バスターミナルの存在によりターミナル化が進み、中小オフィスビルも建設されて、小都市圏を構成するに至っている。

1997年(平成9年)には、サッカー旧JFL・ブランメル仙台(現Jリーグ・ベガルタ仙台)のホームスタジアムである仙台スタジアム(現・ユアテックスタジアム仙台)が完成し、試合開催日には1万数千人もの観客が小都市圏外からも流入する。

区内にある商業施設や企業の営業所などの名称では、商圏や企業体が大きい場合に「仙台泉」と「仙台」を付加する傾向がある。

東北楽天ゴールデンイーグルスの練習場と合宿所(イーグルス泉グラウンド、犬鷲寮)もある。

仙台市の北部にある。

区の西半分が山地で西北に泉ヶ岳を擁し、そこから流れる七北田川(ななきたがわ)が区の中心を西から東に貫く。

東半分は低い丘陵で、七北田川の北側は松島丘陵、南側は七北田丘陵と呼ばれる。

この両丘陵の間を七北田川に沿って河岸段丘による平地が東西に広がる。

七北田川沿いの平地において市街化区域に指定されているのは、泉中央副都心周辺(仙台市地下鉄南北線・泉中央駅~八乙女駅)から国道4号・仙台バイパス沿いの間くらいで、それ以外は田圃などとなっている。

用途地域指定されている面積は、七北田川沿いの平地より両岸の丘陵上が数倍広く、泉区の市街地は「工」の字型となっている。

昭和30年代前半から黒松団地が造成される。

以後、国道4号仙台バイパス開通、東北自動車道開通、都市計画道路整備などによって住宅団地開発が促進された。

大規模な団地は、黒松団地、南光台団地、将監団地(県住宅供給公社)、向陽台団地、鶴が丘ニュータウン、松森団地、泉パークタウン(三菱地所)、長命ケ丘ニュータウン(大和ハウス工業)、加茂団地、住吉台ニュータウン(オリックス不動産)、泉ビレジ(東急不動産)、いずみ中山ニュータウン(泉中山)、みずほ台などがある。

人口も団地開発に伴い年々増加し、仙台市のベッドタウンとして発展する。

泉IC – 仙台宮城IC(距離約13.7km)の中間地点(長命ヶ丘団地付近)に、一般道路の混雑緩和および仙台都市圏環状自動車専用道路(東北自動車道、仙台北部道路、仙台東部道路、仙台南部道路によって形成される外側環状道路)の利便性向上のため、従来よりIC設置を望む声があったが、2006年4月より旧泉検札所を利用したPA接続スマートIC社会実験がスタートし(泉PA・実験期間2006/4/26~2007/3/31、実験時間6~22時→12/10より24時間運用、事務局:仙台市建設局道路部)、2007年4月1日より恒久化された。

仙台市との合併に際しその是非を問う会議が泉市内の各地域で開催され、マスメディアはその過熱ぶりを報道し、最終的には住民投票を行うほど市民の世論が二分した。

初期の対立軸は、マイホームを求めて主に仙台市から移住してきた新住民と、地元商店街の商店主・旧奥州街道沿いの住民・営農者などの旧住民で、新住民は泉市への帰属意識は薄く通勤通学する仙台市との合併賛成、旧住民は泉市への帰属意識(地域コミュニティ)が強いために併合され泉市らしさが無くなることへの抵抗感による合併反対という対立構図であった。

[ryoko-2]

【山】  
泉ヶ岳(1,172m)、黒森 (857m)、黒鼻山 (842.9m)、蘭山 (760.8m)、長倉山 (497.8m)、小屋森山 (386.0m)、座禅堂山 (370.1m)、屏風岳 (290.3m)、杭城山 (256m)、堂城山 (252.3m)

【河川】
七北田川、要害川、仙台川、高柳川、萱場川、西田中川

【大学・短期大学】
東北学院大学(泉キャンパス)、仙台白百合女子大学、東北生活文化大学、仙台白百合短期大学、東北生活文化大学短期大学部、聖和学園短期大学

【高等学校】
泉高等学校、泉松陵高等学校、泉館山高等学校、仙台白百合学園高等学校

【中学校】
七北田中学校、根白石中学校、八乙女中学校、将監中学校、南光台中学校、向陽台中学校、加茂中学校、将監東中学校、鶴が丘中学校、寺岡中学校、南光台東中学校、長命ケ丘中学校、南中山中学校、高森中学校、住吉台中学校、松陵中学校、館中学校、仙台白百合学園中学校

【小学校】
七北田小学校、野村小学校、根白石小学校、実沢小学校、福岡小学校、黒松小学校、南光台小学校、将監小学校、向陽台小学校、将監西小学校、南光台東小学校、高森小学校、松森小学校、将監中央小学校、泉ヶ丘小学校、加茂小学校、長命ヶ丘小学校、八乙女小学校、鶴が丘小学校、寺岡小学校、南中山小学校、虹の丘小学校、住吉台小学校、館小学校、高森東小学校、北中山小学校、桂小学校、市名坂小学校、泉松陵小学校、ホライゾン学園仙台小学校

【特別支援学校】
光明支援学校

【仙台市地下鉄 南北線】
泉中央駅 – 八乙女駅 – 黒松駅

【道路】
国道4号、国道457号、宮城県道22号仙台泉線、宮城県道35号泉塩釜線、宮城県道56号仙台三本木線、宮城県道37号仙台北環状線、宮城県道223号泉ヶ岳公園線、宮城県道264号大衡仙台線

【名所・旧跡・観光スポット】
光明の滝、水神の碑、赤穂浪士寺坂吉右衛門の墓、仙台藩刑場跡、白石城址、松森城址、金玉神社

【祭事・催事・イベント】
泉区民ふるさと祭、天空のゆりガーデン

【著名な出身人物】
大友愛(バレーボール選手)、佐々木主浩(元プロ野球)、サンドウィッチマン(お笑いコンビ)、伊達みきお、富澤たけし、志村雄彦(プロバスケットボール選手)、鈴木京香(女優)、松田大地(プロバスケットボール選手)、羽生結弦(フィギュアスケート選手)、狩野英孝 (お笑い芸人)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

宮城県仙台市泉区(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【宮城県仙台市泉区(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]