『富山県高岡市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  富山県
【市町村】  高岡市
【面積】  209.57km2
【人口】  167,800人(2019年10月1日)
【人口密度】  801人/km2
【市役所】  富山県高岡市広小路7番50号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

富山県北西部の市である。

県庁所在地である富山市に次ぐ富山県第2の都市で、県西部(呉西)の中心都市である。

加賀藩主前田利長が築いた高岡城の城下町として発展し、高岡城の廃城後は商工業都市として発展した。

伝統工芸の高岡銅器に代表される鋳物の生産が盛んである。

「高岡」の地名は『詩経』の一節「鳳凰鳴矣于彼高岡(鳳凰鳴けり彼の高き岡に)」に由来し、前田利長が築城と開町に際して名づけた瑞祥地名である。

富山県の4の市(氷見市、小矢部市、砺波市、射水市)、石川県の2の町(津幡町、宝達志水町)、合わせて6の市町と隣接する。

隣接する氷見市との境から市の南西部(福岡地区)にかけて、150m – 300mぐらいの山々が連なり、特に氷見市近くの二上山を中心とする二上山丘陵には高い山が集まっている。

また、庄川と小矢部川が流れ、支流が市内を縫っている。

小さな河川も含めると、10数本の河川が市内を流れている。

日本の渚百選にも選ばれる雨晴海岸が市の北部にある。海水浴場がひしめき、夏場は海水浴で賑わう。

また、海岸の沖に高岡市唯一の島である男岩がある。

近くには女岩という岩もあり、こちらは立山連峰と重なる風景で有名。

市の中心部および北部から東部は射水平野の一部で、一方で砺波平野の一部である西部から南部では、一部で散居村の風景もみられる。

気候は日本海側気候に含まれる。

富山県の全域が豪雪地帯であることもあり、冬は雪が多い。

年によっては豪雪になることもあり、平成18年豪雪では、最深積雪104cm、2011年には最深積雪127cmを記録した。

古代、現在の高岡の郊外は、越中国の国府であり、そのため、746年に国司として大伴家持が赴任し、在任した五年間にとても多くの秀歌を残した。

これは、高岡市が“万葉の里”と呼ばれる由来であり、現在も行われている高岡万葉まつりのメインイベントである万葉集全20巻朗唱の会にも受け継がれている。

近世になると、1609年に加賀藩主の前田利長が高岡城に入り、“高岡”の町が開かれる。

この1609年の開町により、近世高岡の文化が始まる。

伝統産業としては、梵鐘や仏具などの銅器製造(高岡銅器)が全国的に有名であり、高岡大仏に生かされている。

また、高岡漆器や高岡仏壇も有名である。

豊富な水を利用した水力発電のために、電力が安いことから、アルミの製品の生産が発展している。

現在でも、アルミの建材の出荷は多額で、三協立山アルミの本社やリクシル(旧新日軽)の工場がある。

事業所を置く会社としては、隣の砺波市で創業された、大手運輸会社の一つ、トナミ運輸の本社がある。

また、創業者のゆかりの地という経緯から、読売新聞の北陸支社が設けられている。

他に、ショウワノートの本社、チューリップテレビの本社、北陸コカ・コーラボトリングの本社もある。

また、国勢調査(2000年)による産業就業人口は、第一次産業が2,036人、第二次産業が35,760人、第三次産業が53,594人だった。

高岡市は、高岡の“ものづくり”の産業を知ってもらうため、独自の科目「ものづくり・デザイン科」を取り入れている。

現在、高岡市内の小学5年生と小学6年生と中学1年生が、「ものづくり・デザイン科」を学んでいる。

高岡市は、市の木につまま(タブノキ)、市の花にかたかご(カタクリ)、市の花木にさくらを制定している。

旧高岡市は、市の花にカタカゴ、市の花木にコシノヒガンザクラを制定していた。

また、市のマスコットキャラクターに、越中国司大伴家持をモデルにした家持くんと、加賀藩主前田利長をモデルにした利長くんがいる。

[ryoko-2]

【山】  
二上山、城山、鉢伏山、大師ヶ岳、三方峰、三千坊山、金山、清水山、城ヶ平山、元取山、向山、奥山、平尻山

【河川】
庄川、和田川、小矢部川、岸渡川、黒石川、子撫川、千保川、祖父川、和田川、地久子川

【湖沼】
五位ダム湖、子撫川ダム湖、熊野谷池、赤尾谷内池、与茂九郎池、杉野池、中池、大帯池、猿谷池、殿谷池、桜池、後谷溜池、中北溜池、赤塚溜池、平田溜池

【大型商業施設】
イオンモール高岡、御旅屋セリオ(高岡大和)、イオン高岡店

【大学】
富山大学高岡キャンパス、高岡法科大学

【高等学校】
高岡工芸高等学校、志貴野高等学校、高岡高等学校、高岡西高等学校、伏木高等学校、高岡南高等学校、高岡商業高等学校、福岡高等学校、高岡龍谷高等学校、高岡第一高等学校、高岡向陵高等学校

【中学校】
志貴野中学校、高陵中学校、芳野中学校、高岡西部中学校、南星中学校、五位中学校、国吉中学校、牧野中学校、伏木中学校、戸出中学校、中田中学校、福岡中学校

【小学校】
平米小学校、定塚小学校、下関小学校、博労小学校、横田小学校、西条小学校、川原小学校、成美小学校、万葉小学校、能町小学校、野村小学校、二塚小学校、南条小学校、木津小学校、千鳥丘小学校、東五位小学校、石堤小学校、国吉小学校、牧野小学校、伏木小学校、古府小学校、太田小学校、戸出西部小学校、戸出東部小学校、中田小学校、福岡小学校

【幼稚園】
福岡幼稚園、福岡西部幼稚園、高岡カトリック幼稚園、高岡第一学園附属ひばり幼稚園、高岡第一学園附属第一幼稚園、華聴学園こばと幼稚園、清光学園ひかり幼稚園、清泉学園いずみ幼稚園、高岡第一学園附属第三幼稚園、高岡第一学園附属第五幼稚園、伏木中央学園かたかご幼稚園、高岡第一学園附属第二幼稚園

【特別支援学校】
こまどり支援学校、高志支援学校高等部こまどり分教室、高岡支援学校、高岡高等支援学校、高岡聴覚総合支援学校

【専修学校】
いまむら文化服装専修学校、厚生連高岡看護専門学校、高岡経理専門学校、高岡市医師会看護専門学校、高岡市立看護専門学校、高岡第一学園幼稚園教諭・保育士養成所、高橋家政専門学校、富山県立保育専門学院、北陸工業専門学校高岡分校(高岡メディアポート)、安川専門学校ロイモード学院

【各種学校】
高新自動車学校、高岡珠算学校、高岡自動車学校、北陸自動車学校

【保育園】
中央保育園、定塚保育園、西部保育園、はおか保育園、川原保育園、北部保育園、二上保育園、守山保育園、能町保育園、二塚保育園、佐野保育園、おぜ保育園、牧野みどり保育園、伏木古府保育園、太田保育園、戸出保育園、戸出東部保育園、福岡保育園、福岡西部保育園、富山県立保育専門学院付属保育所、坂ノ下保育園、さくら保育園、南部保育園、上関保育園、双葉保育園、高岡保育園、和田保育園、成美保育園、正徳保育園、吉久ひなどり保育園、すみれ保育園、若葉保育園、野村保育園、つくし保育園、立野保育所、みつば保育園、石堤保育園、国吉光徳保育園、国吉ちくば保育園、伏木保育園、戸出西部保育園、市野瀬保育園、戸出北部保育園、中田保育園、般若野保育園

【博物館・美術館・動物園】
高岡市立博物館、高岡市万葉歴史館、高岡市美術館、高岡御車山会館、高岡市鋳物資料館、高岡市土蔵造りのまち資料館、高岡市福岡歴史民俗資料館、高岡市伏木気象資料館、高岡市伏木北前船資料館、雅楽の館(滝邸)、清水町配水塔資料館、菅笠の館、二上山郷土資料館、ミュゼふくおかカメラ館、青井記念館美術館、高岡古城公園動物園

【神社・寺】
瑞龍寺、勝興寺、国泰寺、光永寺、気多神社野村神社、高岡関野神社、定塚神社、射水神社、高岡市護国神社、中川熊野神社、米島神社、伏木神社、大伴神社、気多神社、見多気神社、小勢護国神社、浅井神社、一万当社、荊波神社、有礒正八幡宮、熊野神社、金毘羅神社、木津神社、熊野神社、本町神社、皇太神宮、内免神明社、早川八幡社、速川神社、長江神社、道神社、頭川神社、物部神社、二上射水神社、浅井神社、五社祠、貴布祢神社、戸出神社、戸出野神社、徳市神明社、春日神社、石代戸隠神社、石代八幡社、西保神社、吉住新神明社、吉住又新神明社、吉住熊野神社、吉住八幡社、大清水神社、増仁神明社、是戸神社、移田八幡宮、白山比咩神社、宝教寺、最勝寺、妙円寺、超願寺、極楽寺、西方寺、常念寺、大佛寺、光慶寺、廣林寺、勝興寺、越中国分寺、正法寺、観音寺、佛石寺、国泰寺、西念寺、明徳寺、蓮華寺、西養寺、西光寺、善宗寺、宗泉寺、浄源寺、明禅寺、善済寺、円通寺、大福院、東漸院、瑞龍寺、総持寺、蓮光寺、繁久寺、西大寺、正徳寺、万現寺、西福寺、称念寺、法光寺、西光寺、光誓寺、立像寺、専福寺、大法寺、龍雲寺、教恩寺、極楽寺、専称寺、聖安寺、法泉寺、慈尊院、長安寺、光永寺、西照寺、永安寺、運源寺

【名所・旧跡・観光スポット】
二上山、雨晴海岸、義経岩、赤丸城跡、浅井城跡、鴨城跡、木舟城跡、高岡城跡、古国府城跡、守山城跡、金屋町、桜谷古墳、高岡御旅屋、高岡大仏、戸出御旅屋、八丁道、前田利長公墓所、山町筋

【祭事・催事】
日本海高岡なべ祭り(1月) 、高岡桜まつり(4月)、福岡さくらまつり(4月)、高岡といで菜の花フェスティバル(4月)、さまのこフェスタin金屋町(4月下旬 – 5月上旬)、高岡御車山祭(5月1日)、たかまちまつり(5月3日)、高岡つつじまつり(5月上旬)、伏木曳山祭(5月15日)、御印祭(6月19日・6月20日)、戸出七夕まつり(7月3日 – 7月7日)、高岡七夕まつり(8月1日 – 8月7日) 、伏木港まつり(8月上旬)、リバーサイドフェスタ(8月)、中田かかし祭(9月下旬)、高岡大仏まつり(9月22日・9月23日)、つくりもんまつり(9月23日・9月24日)、高岡万葉まつり(10月)、幌武者行列(10月)

【文化財】 
瑞龍寺、瑞龍寺、気多神社、武田家住宅、佐伯家住宅、勝興寺、菅野家住宅、本金地著色洛中洛外図六曲屏風、紙本著色一塔両尊像、紙本著色日蓮像、紙本著色鬼子母神十羅刹女像、絹本著色三十番神像、木造千手観音坐像、木造男神坐像、重要文化財、銅錫杖頭、紙本墨書後陽成院宸翰御消息、高岡商工会議所 伏木支所、清水町配水塔資料館、澤田家住宅、棚田家住宅、福岡町歴史民俗資料館、谷村家住宅、能松家住宅、佐野家住宅、井波屋仏壇店、有藤家住宅、清都酒造場、旧南部鋳造所、旧伏木測候所、有礒正八幡宮、彫金 金森映井智、鋳金 大澤光民、能楽 大鼓方、能楽 狂言、高岡御車山、高岡御車山祭の御車山行事、越中福岡の菅笠製作技術、桜谷古墳、加賀藩主前田家墓所 前田利長墓所、高岡城跡、前田利長墓所、越中国分寺跡、瑞龍寺の石廟、城が平横穴古墳、木舟城跡

【JR西日本 氷見線】
高岡駅 – 越中中川駅 – 能町駅 – 伏木駅 – 越中国分駅 – 雨晴駅

【JR西日本 城端線】
高岡駅 – 新高岡駅 – 二塚駅 – 林駅 – 戸出駅

【あいの風とやま鉄道】
福岡駅 – 西高岡駅 – 高岡やぶなみ駅 – 高岡駅

【万葉線 高岡軌道線】
高岡駅 – 末広町駅 – 片原町駅 – 坂下町駅 – 急患医療センター前駅 – 広小路駅 – 志貴野中学校前駅 – 市民病院前駅 – 江尻駅 – 旭ヶ丘駅 – 荻布駅 – 新能町駅 – 米島口駅 – 能町口駅 – 新吉久駅 – 吉久駅

【道路】
国道8号、国道156号、国道160号、国道415号、富山県道9号富山戸出小矢部線、富山県道11号新湊庄川線、富山県道23号高岡停車場線、富山県道24号伏木港線、富山県道・石川県道29号高岡羽咋線、富山県道32号小矢部伏木港線、富山県道40号高岡庄川線、富山県道44号富山高岡線、富山県道48号福光福岡線、富山県道57号高岡環状線(いわせの通り)、富山県道58号高岡小杉線、富山県道64号高岡氷見線、富山県道66号高岡砺波線、富山県道73号高岡青井谷線、石川県道・富山県道75号押水福岡線

【高岡市出身の人物】
アレマー玉井(マジシャン)、窪田涼子(女優、ナレーター)、コンプレッサー(マジシャン)、葉里真央(女性アイドル)、風吹ジュン(女優)、古村隼人(俳優)、simako(シンガーソングライター)、北野ゆき(演歌歌手)、嶋川武秀(漫才師)、荻野友里(女優)、米田弥央(女優)、瀧内公美(女優)、市山貴章(俳優)、るな( 西金沢少女団女性アイドル)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

富山県高岡市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【富山県高岡市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]