『富山県富山市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  富山県
【市町村】  富山市
【面積】  1,241.77km2
【人口】  415,816人(2019年10月1日)
【人口密度】  335人/km2
【市役所】  富山県富山市新桜町7番38号

無料の動画を楽しみましょう♪

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

富山県の中央部から南東部にかけて位置する市である。

富山県の県庁所在地であり、国から中核市の指定を受けている。

富山県の県庁所在地で、同県の中央部から南東部に位置する。

2005年(平成17年)4月1日、富山市(旧市)、上新川郡大沢野町、大山町、婦負郡八尾町、婦中町、山田村、細入村の7市町村による新設合併によって現在の富山市が発足した。

この合併により、全国の都道府県庁所在地の中では2番目に広い総面積を持つようになった(全国の市では11位)。

また、富山県の29.24%の面積を占め、一つの市町村が県に占める面積の割合としては全国一である。

市域は富山県域に対して南北にわたっており、日本海と南側の県境いずれにも接している。

広い総面積に対し、可住地面積比率は38.2%で、市域の約6割が林野地となっている。

また、市街化区域面積比率は5.8%であり、環境モデル都市の選定を受けてコンパクトシティを目指した都市計画を進めている。

また、環境未来都市、国際会議観光都市、国連エネルギー効率改善都市、レジデント・シティに選定されている。

市内の多くは立山黒部ジオパークに、南東部は中部山岳国立公園に指定されている。

同市は2011年よりインドネシア・バリ島で小水力発電施設の設置事業を推進するなど、国際的な環境事業に力を入れており、2017年2月2日には日本の中核都市としては初めて国際協力機JICAと人材交流や技術協力などの協定を結んでいる。

同市は県のプライメイトシティとして機能している。

合併により、「越中富山の薬売り」で知られる富山城の城下町として栄えた地域(「薬都」と呼ばれることも)、浄土真宗の古刹聞名寺の門前町として発展した地域、立山信仰の登山者たちの宿場町として人々が行きかった地域など、多様な地域が包含された。

ライフラインの本社や支店が置かれ、商業・工業面において富山県の中心のみならず北陸地方の拠点都市としての機能も担っている。

地形も変化に富み、水深約3,000メートル (m)の富山深海長谷から標高2,986 mの水晶岳までさまざまな動植物が生息し、ホタルイカやライチョウ(雷鳥)などが観光資源化されている。

ホタルイカが水揚げされる富山市から魚津市にかけての富山湾沿岸は、特別天然記念物に指定されている。

方言は富山弁が使用されている地域である。

市の北部から中部には神通川・常願寺川などの川によって形成された沖積平野の富山平野が広がる。

中西部にはなだらかな呉羽丘陵が横たわり、南部には飛騨高地が、南東部には雄大な北アルプス立山連峰が聳える。

森林セラピー基地に認定されている。

富山平野の北側には、豊富な魚介類の宝庫である富山湾が広がっている。

市街地は、昭和の第二次世界大戦後に市街化区域内は土地区画整理され、東西と南北に碁盤目状に延びる道路と、富山駅を起点とした5本の放射状道路により構成された計画都市となっている。

一方、古い町並みの残る八尾地域は「越中おわら風の盆」で全国的に知られ、多数の観光客が訪れる。

日本海側気候で、旧富山市域は豪雪地帯、市域南部の大山・八尾・山田・細入地域は特別豪雪地帯に属している。

郊外型、拡散型のまちづくりが進んだ結果、富山市は車での移動には便利であるが、車がないと大変不便な街になった。

このように、人口・都市機能が市域全般に広がった状態では、道路の整備やごみの収集などの公共サービスのコストが増加する傾向がある。

さらに、人口が減少し、三位一体の改革で国からの交付金や補助金が減少すると、社会の維持が難しくなる。

そこで、富山駅を中心に放射状に伸びる鉄軌道や幹線バス路線の各駅を拠点にまちの整備が進められている。

このようにすることで、車がなくても便利で、さらに公共サービスのコストを抑えることができるとしている。

経済においても、富山市は富山県の中心地である。

富山経済は、廃藩置県後の明治期の富山県においてその基を築いた。

代表的なものには、北陸最大にして地方銀行全国第二位の北陸銀行や、全国と比較して安価な水準の電力を供給する北陸電力の本店が富山市に所在し、富山県及び北陸の経済活動の基盤を形成している。

また、富山県の経済を側面から支えている「富山大学」は、富山市民や団体の寄付行為によって生まれた旧制富山高等学校や富山薬学専門学校の流れを汲んでいる。

富山県は全国で最も農耕地における稲作率が高い県である。

富山市郊外にも水田が広がる。

西部の呉羽地区ではナシ畑が広がっている。

また、山間部の一部ではブドウの生産が行われている。

水産業は、海岸部西部の四方と東部の水橋に漁港がある。

また、かつては神通川にマスが遡上しており、それによってできた名産が鱒寿司(ますのすし)である。

富山市は、日本海側屈指の工業都市である。

戦前より続く産業として、江戸期までさかのぼる事が出来る「くすりのとやま」に代表される製薬産業や、全国屈指の製造量を誇るベアリング等の工業機械製造業がある一方、昭和後期のエレクトロニクスやロボトロニクス関連産業の隆盛により、地域内で蓄積された先進的な微細加工技術によって精密工業製品や各種微細加工素材、精密自動車部品、高機能ロボットなどの製造業が台頭している。

これら工業の製造研究拠点としての発展を裏付けているものは、安価な電力供給と良質で豊富な工業用水を容易に得られる地理的条件、富山大学・富山県を中心とした産学官連携研究施設の充実、そして重要特定港湾「伏木富山港富山地区」や北陸自動車道、東海北陸自動車道等による太平洋側工業地域と環日本海側諸国への交通の利便性を兼ね備えた地域である事が挙げられる。

旧来からの中心商業地は総曲輪(そうがわ)・西町(にしちょう)界隈である。

しかしバブル期以後、富山駅周辺でマリエとやまや富山ステーションフロントCiCなど商業ビルの建設が相次ぎ、総曲輪・西町との客の食い合いが生じている。

さらに郊外型SC等の進出による打撃も大きく、年々総曲輪・西町のステータスは相対的に低下する傾向にある。

総曲輪・西町では2006年3月に大手百貨店の西武富山店が撤退し、なおも求心力低下が危惧されているのに対し、駅周辺は新幹線が開通し、富山駅の高架化・区画整理事業が進行していることから今後も発展すると考えられる。

中心商店街は総曲輪通り商店街と中央通り商店街である。

この二つの商店街はアーケードで連続しており、二つを合わせたアーケードの長さは1kmにもおよび北陸最大の規模になる。

反面、その長さゆえ集客効率が悪く、中央通り商店街の一部分でシャッター通りを生む一因となっている。

夜の歓楽街は桜木町である。

北陸では、石川県金沢市片町地区に次ぐ集積となっている。

2000年、婦中地域(当時婦負郡婦中町)に大型のショッピングモール『フューチャーシティ・ファボーレ』がオープンした。

また、市の環状道路である草島線及び国道359号沿いの新屋から婦中町速星にかけてはロードサイドショップの集積により一大商圏となっており、活況を呈している。

そのため、中川原や掛尾・婦中大橋付近では、休日には大渋滞が発生する。

[ryoko-2]

【山】  
水晶岳(富山市最高峰)、薬師岳、野口五郎岳、黒部五郎岳、烏帽子岳、赤牛岳、三俣蓮華岳、北ノ俣岳、鷲羽岳、白木峰、呉羽丘陵、牛岳、東笠山、与四兵衛山

【高原】
高天原、雲ノ平、五色ヶ原

【河川】
神通川、常願寺川、井田川、松川、いたち川、熊野川、白岩川、上市川、和田川

【湖沼】
多枝原池、刈込池、新湯、水晶池、竜晶池、五郎池、黒部湖(黒部ダム)、有峰湖(有峰ダム)、田尻池

【名産品】
梨、イチジク、ブドウ、米、シラエビ、ホタルイカ、ブリ(寒ブリ)、バイ、ズワイガニ、鈴木亭、月世界本舗、竹林堂本舗、磯野屋、ボン・リブラン、本鋪勝屋、満寿泉、風の盆、富美菊、おわら娘、風の盆恋歌、おわらの里、よしのとも、鷹泉、三笑楽

【ショッピングセンター、大型スーパー】
フューチャーシティ・ファボーレ、総曲輪フェリオ、アピタ富山店、フェアモール富山(アピタ富山東店)、アピア、グリーンモール山室、ショッピングタウン北の森、大広田ショッピングセンター・ルミネス、マイ・プラザ、アリス・ショッピングセンター、マリエとやま、富山ステーションフロントCiC

【大学】
富山大学、星槎大学 富山学習センター、桐朋学園大学院大学、富山国際大学

【高等学校】
呉羽高等学校、中央農業高等学校、富山高等学校、富山いずみ高等学校、富山工業高等学校、富山商業高等学校、富山中部高等学校、富山西高等学校、富山東高等学校、富山北部高等学校、富山南高等学校、水橋高等学校、八尾高等学校、雄峰高等学校、富山第一高等学校、富山国際大学付属高等学校、不二越工業高等学校、龍谷富山高等学校、高朋高等学校、片山学園高等学校、星槎国際高等学校富山学習センター

【中学校】
富山大学人間発達科学部附属中学校、岩瀬中学校、大泉中学校、大沢野中学校、奥田中学校、上滝中学校、呉羽中学校、興南中学校、三成中学校、芝園中学校、城山中学校、杉原中学校、西部中学校、月岡中学校、東部中学校、南部中学校、楡原中学校、速星中学校、藤ノ木中学校、北部中学校、堀川中学校、水橋中学校、八尾中学校、山田中学校、山室中学校、和合中学校、片山学園中学校

【小学校】
富山大学人間発達科学部附属小学校、岩瀬小学校、豊田小学校、萩浦小学校、四方小学校、八幡小学校、草島小学校、倉垣小学校、呉羽小学校、長岡小学校、寒江小学校、老田小学校、古沢小学校、池多小学校、桜谷小学校、五福小学校、奥田小学校、奥田北小学校、神明小学校、新庄小学校、新庄北小学校、針原小学校、浜黒崎小学校、大広田小学校、広田小学校、水橋中部小学校、水橋西部小学校、水橋東部小学校、三郷小学校、上条小学校、西田地方小学校、中央小学校、芝園小学校、柳町小学校、東部小学校、藤ノ木小学校、山室小学校、山室中部小学校、太田小学校、堀川小学校、堀川南小学校、蜷川小学校、熊野小学校、月岡小学校、新保小学校、光陽小学校、大沢野小学校、大久保小学校、船峅小学校、上滝小学校、大庄小学校、福沢小学校、小見小学校、八尾小学校、杉原小学校、保内小学校、樫尾小学校、速星小学校、鵜坂小学校、朝日小学校、宮野小学校、古里小学校、神保小学校、音川小学校、山田小学校、神通碧小学校

【特別支援学校】
富山視覚総合支援学校、富山聴覚総合支援学校、高志支援学校、しらとり支援学校、富山学園、富山総合支援学校、ふるさと支援学校、富山高等支援学校、富山大学人間発達科学部附属特別支援学校

【専修学校】
大沢野家政専修学校、専門学校職藝学院、富山大原簿記法律専門学校、富山外国語専門学校、富山クリエイティブ専門学校、富山県立総合衛生学院、富山県理容美容専門学校、富山市医師会看護専門学校、富山歯科総合学院、富山市立看護専門学校、富山赤十字看護専門学校、富山デザイン・ビューティー専門学校、国立病院機構富山病院附属看護学校、富山ファッション・カレッジ、北陸ビジネス福祉専門学校、富山製菓専門学校

【各種学校】
井上簿記学校、北日本自動車学校、呉羽自動車学校、後藤文化服装学院、中央予備校富山校、筒井編物服飾学園、富山OAスクール、富山音楽院、富山自動車学校、富山県中央自動車学校、富山中部自動車学校、富山文化服装学院、富山予備校

【美術館】
富山県美術館、富山県水墨美術館、佐藤記念美術館、篁牛人記念美術館、富山市ガラス美術館、ギャルリ・ミレー、森記念秋水美術館、樂翠亭美術館、世界一かわいい美術館(水橋辻ヶ堂)

【博物館・資料館】
高志の国文学館、富山市科学博物館、富山市郷土博物館、北代縄文館、豪農の館 内山邸(富山県民会館分館)、薬種商の館 金岡邸(富山県民会館分館)、浮田家、北前船回船問屋 森家、大山竪穴住居跡展示館、大山歴史民俗資料館、越中八尾観光会館(曳山展示館)、八尾おわら資料館、八尾美術保存展示館、八尾化石資料館「海韻館(かいいんかん)」、ほたるの館、猪谷関所館、安田城跡資料館、廣貫堂資料館、富山県埋蔵文化財センター、富山市埋蔵文化財センター

【空港】
富山空港

【JR西日本 高山本線】
富山駅 – 西富山駅 – 婦中鵜坂駅 – 速星駅 – 千里駅 – 越中八尾駅 – 東八尾駅 – 笹津駅 – 楡原駅 – 猪谷駅

【JR東海 高山本線】 
猪谷駅

【あいの風とやま鉄道】
呉羽駅 – 富山駅 – 東富山駅 – 水橋駅

【富山地方鉄道】
電鉄富山駅 – 稲荷町駅 – 新庄田中駅 – 東新庄駅 – 越中荏原駅 – 越中三郷駅

【道路】
国道8号、国道41号、国道359号、国道360号、国道415号、国道471号、国道472号、富山県道1号富山魚津線、富山県道3号富山立山魚津線、富山県道4号富山上市線、富山県道6号富山立山公園線、富山県道7号富山八尾線、富山県道9号富山戸出小矢部線、富山県道15号立山水橋線、富山県道22号富山停車場線、富山県道25号砺波細入線、富山県道30号富山港線、富山県道31号小杉婦中線、富山県道35号立山山田線、富山県道41号新湊平岡線、富山県道43号富山上滝立山線、富山県道44号富山高岡線、富山県道46号上市北馬場線、富山県道55号富山空港線、富山県道56号富山環状線、富山県道59号富山庄川線、富山県道62号富山小杉線、富山県道65号富山大沢野線、富山県道67号宇奈月大沢野線、富山県道68号富山外郭環状線、富山県道69号富山笹津線

【道の駅】
細入

【名所・旧跡・観光スポット】
神通峡、常虹の滝、富山城、猪谷関跡、王塚・千坊山遺跡群、金草第一古窯跡、北代遺跡、直坂遺跡、猿倉城跡(船倉)、富崎城跡、東黒牧上野遺跡、安田城跡、白鳥城跡、今泉城跡、岩木城跡、大峪城跡、太田本郷城跡、大村城跡、願海寺城跡、小出城跡、城生城跡、長沢西城跡、長沢東城跡、日方江城跡、安田城

【神社仏閣】
立山寺、各願寺、常楽寺、来迎寺、長慶寺、極性寺、願海寺、聞名寺、浄禅寺、本法寺、海岸寺、西圓寺、最勝寺、本覚寺、光厳寺、円隆寺、興国寺、蓮華寺、龍高寺、妙顕寺、日枝神社、富山縣護國神社、姉倉比売神社、新川神社、鵜坂神社、多久比禮志神社、坪野神明社、於保多神社

【温泉】
音川温泉、春日温泉、亀谷温泉、呉羽山温泉、下の茗温泉、高天原温泉、立山温泉、鯰温泉、山田温泉

【祭事・催事】
立山山麓かまくら祭り(2月中旬)、全日本チンドンコンクール(4月上旬)、ふちゅう曲水の宴(4月中旬)、下大久保「高砂山願念坊祭り」(4月第2日曜日)、岩瀬曳山車祭(5月17日 – 18日)、越中八尾曳山祭(5月3日)、売比河鵜飼祭(5月下旬)、日枝神社大祭(山王まつり)(5月31日 – 6月2日)、おおやま佐々成政時代祭り(7月下旬)、水橋橋まつり(7月下旬)、北日本新聞納涼花火大会(8月1日)、富山まつり(8月第1金曜日 – 日曜日)、熊野神社の稚児舞(8月下旬)、安田城月見の宴(8月下旬)、おわら風の盆(9月1日 – 3日)、とやま湾味覚市(11月中旬)、とやまスノーピアード(12月 – 1月)、東猪谷「素盞鳴社(すさのおしゃ)祭」(20年に一度)、護国神社「青空のみの市」(第1日曜日)、岩瀬朝市(第2日曜日)

【著名な出身者】
岩河三郎(作曲家)、上田麗奈(声優)、内浦純一(俳優)、桂米福(落語家)、三遊亭良楽(落語家)、柴田理恵(タレント、コメディアン)、高原兄(歌手:元アラジン)、辻寛子(音楽家)、剣幸(女優)、西村まさ彦(俳優)、野際陽子(女優)、葉里真央(グラビアアイドル)、早勢美里(アイドル)、中井りか(アイドル : NGT48)、Hikaru(歌手:Kalafina)、原信夫(ジャズ演奏家)、福冨雅之(ミュージシャン:BohBah)、風吹ジュン(女優)、牧野ステテコ(お笑い芸人)、松田洋昌(お笑い芸人:ハイキングウォーキング)、mayuko(キーボーディスト:Aqua Timez)、柳亭痴楽 4代目(落語家)、柳家さん生(落語家)、山田辰夫(俳優)、横山あきお(俳優)、四月朔日義昭(ギタリスト)、中山恵(女優)、SAITARO(ベーシスト:元LONG SHOT PARTY)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

富山県富山市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【富山県富山市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]