『栃木県宇都宮市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  栃木県
【市町村】  宇都宮市
【面積】  416.85km2
【人口】  519,255人(2019年10月1日)
【人口密度】  1,246人/km2
【市役所】  栃木県宇都宮市旭一丁目1番5号

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要

栃木県の中部に位置する市で、同県の県庁所在地である。

1996年4月1日より、中核市に指定されている。

北関東最大の都市かつ、首都圏の都市としても10位の人口を擁する。

本市を中心市とする宇都宮都市圏は、政令指定都市を除く都市圏として日本最大である。

宇都宮市は「住みよさ」を順位付けする「東洋経済新報社」の調査で、人口50万人以上の全国28都市のうち5年連続で1位を獲得し、その後も高い順位を維持している。

宇都宮市は、栃木県の県庁所在地で、県の中南部、関東平野の中北部に位置する。

中心市街地は日光連山から連なる山地が収束し平野部となる境界域、二荒山神社と宇都宮城址公園付近を中心に形成されている。

市域には鬼怒川、田川、釜川、新川、姿川などの河川が流れ、河岸はその河岸段丘と沖積平野となっている。

太平洋戦争の終結以来、宇都宮市域(旧宇都宮町や宇都宮市の区域)の拡大などもあって住民人口は激増し、2007年(平成19年)3月31日の河内郡上河内町および河内町の合併直前の宇都宮市人口は既に46万人前後に達していた。

現在、市域人口は50万人を超え現在でも増加傾向にあり、これは栃木県のみならず北関東最大である。

本市を中心市とする宇都宮都市圏(都市雇用圏 – 2005年)の人口は約108万人と、中核市を中心とする都市圏としては日本国内最大となっている。

市の東部に大規模な内陸型工業団地が開発され、1984年(昭和59年)には関東地方では唯一「テクノポリス」に地域指定され各種メーカーの研究開発拠点が設置されるなど工業都市としての顔を有し、県内では工業製品出荷額が第1位、また年間商品販売額においては県内はもとより北関東第1位であり、北関東で最大、また国内でも有数の地域商工業都市となっている。

また、首都圏に立地することに加え東北新幹線や宇都宮線(湘南新宿ライン・上野東京ライン)などの鉄道路線により都心とのアクセスが至便であることから、東京の衛星都市としての性格も有しており、都心通勤者を対象としたマンションが急増し多数建設・供給されている。

現在、宇都宮城、清巌寺鉄塔婆、一向寺汗かき阿弥陀、宝蔵寺およりの鐘、興禅寺木造釈迦如来坐像、旧篠原家住宅、その他大谷石建築や八幡山公園の大楠、旭町の大いちょう、祥雲寺のしだれ桜などの歴史遺産・自然遺産の保全活動にも手が尽くされ、2007年(平成19年)には宇都宮城址公園が日本の歴史公園100選に選定され、また2009年(平成21年)4月10日には1960年(昭和35年)3月15日の地域指定より一度も公園計画が策定されて来なかった宇都宮県立自然公園にも公園計画書が制定されている。

土地は鬼怒川が流れる市南東部が最も低く、北西部に向けて徐々に高くなっており、その先には南西方向より北東方向に向け多気山、古賀志山、雲雀鳥屋、鞍掛山、羽黒山、半蔵山、本山、高館山(篠井富屋連峰)など、標高300-600メートル級の小高い山が連なっている。

宇都宮市街地は、この北西部山系から連なる戸祭山、八幡山、二荒山(明神山)のちょうど終端に位置する。

背に北部山系を配し、平地開口部には田川等の水系を配す、典型的な「天然の要害」であり、この「地の利」を巧みに取り込んだ宇都宮城の城下町から発展を続けている。

「男体おろし」や「二荒おろし」と呼ばれる乾燥した冷たい北よりの風が継続して吹くため、少雨で乾燥し晴天の日が続く。

2004年の全国市町村別農業産出額において、宇都宮市の産出額県内順位は那須塩原市・大田原市に次いで第3位、全国順位は第47位の出荷額である。

県内自治体における耕地面積は那須塩原市に次いで広く、県内第2位であった(2004年)。

宇都宮市の農業特産品は和なしや洋ラン(鉢)で、いずれも全国市町村別産出額(2003年)において県内第1位、全国でも第7位であった。

宇都宮は国内有数の米の産地でもあり、市町村別産出額(2004年)は大田原市に次いで県内第2位、全国でも第17位であった。

野菜類ではトマトの産出額が多く、2003年の市町村別産出額で県内第1位、全国でも第19位であった。

第1次産業に代わって第2次産業や第3次産業の人口が増大している中、市は農業政策事業の一環として宇都宮市農林公園にクラインガルテン(市民農園)を設け、市民に有料ながら耕作環境を提供しているほか、同所で種々の農業体験・講習会などを定期的に開催し、市民が農業に触れる機会を提供している。

2008年(平成20年)の宇都宮市の製造品出荷額は1兆5千億円を越え、栃木県の市町村で1位、北関東4県で2位(1位群馬県太田市)、全国の市町村で30位の額となっている。

出荷額の内訳は、機械器具等が最も多く5千億円を越え、次いで飲料・食品等(4千億円前後)、化学工業品(2千億円前後)であり、典型的な内陸型製造産業を中心とする。

広域首都圏では唯一テクノポリスの指定を受けており、各種製造業者の研究開発施設の集積が見られ、生産のみならず先端技術産業の学術研究拠点としても機能している。

現在、本庁管内(旧市内地域)にある大規模商業施設は、東武、パルコ、MEGAドン・キホーテ(長崎屋)、ララスクエア、福田屋(今泉町)、トライアル、カルナショッピングセンター等に限られているが、近年開発が進んでいる駅東地区や、郊外を走る宇都宮環状道路沿線、JR・東武線の郊外駅付近にも大規模商業施設が拡大しており、FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店(雀宮駅東口)、ベルモール(陽東六丁目、宇都宮駅東口方面)、ジョイフル本田(住所は河内郡上三川町)、アピタ(江曽島本町、江曽島駅前)等が開店し、市中心部と郊外部の商業競争はむしろ激化している。

2007年7月31日には市街地再開発の一環として、旧上野本館跡を含む馬場通り中央地区に「うつのみや表参道スクエア」がオープンした。

市内には餃子を扱う飲食店が専門店を含めて約二百軒あり、「餃子の街」として全国的に有名である。

宇都宮市と市外を結ぶ路線網として東北新幹線、東北本線(宇都宮線)、日光線、東武宇都宮線がある。

うち後者3線は市域内に複数の駅を有し、市内交通網の一翼を担う。

また、市西部と市東部を広域幹線道路の東北自動車道、国道4号が南北に縦貫し、その間の市央部には国道119号、国道121号、国道123号を中心とする道路網が整備されている。

他の関東地方各主要都市と同様、近隣地に空港は無く、広域輸送はこれら鉄道網と道路網に依存しており、市内にあるJR宇都宮駅の利用者数は、北関東3県で最多で、JR東日本の管轄下では120位。

市内公共交通機関は路線バスを中心に成り立っているが、近年では市が推進する「自転車のまち」構想に基づき、末端部バスターミナルへの自転車駐輪場設置や、市中心部の道路路側帯への自転車通行専用レーン設置など、公共交通機関と自転車の併用を促進する方策が実装されつつある。

市内に空港は無く、東京国際空港(羽田空港)、成田国際空港(成田空港)、茨城空港、福島空港が最も近隣の空港となる。

うち、羽田空港には関東自動車、東京空港交通のリムジンバスが、また成田空港には関東自動車と千葉交通のリムジンバスが、それぞれ直接乗り入れている。

福島空港に直接乗り入れる宇都宮市内発着の公共交通機関は無く、JR東北新幹線・東北本線の郡山駅から福島交通のリムジンバス利用となる(福島空港と日光・鬼怒川温泉を結ぶ路線バスが市内山王団地(徳次郎町)経由で運行されたことがあるが、利用率が悪く試験運行のみで終了した)。

日本初の既存路線の延伸・改良を伴わない全線新線によるライトレールの開業が計画されており、全体整備区間として、宇都宮市区間の宇都宮市街地中心部西側の桜通り十文字交差点からJR宇都宮駅を経由して宇都宮テクノポリスまでの延長約15kmと、芳賀町区間の芳賀・高根沢工業団地までの約3kmが計画されており、2013年12月17日に、優先整備区間としてJR宇都宮駅東口 – テクノポリス東 – 本田技研北門(芳賀町 駅名はすべて仮称)の約15キロ19駅が先行開業することや採算見通しなどが明らかになった。

先行整備区間は2016年9月26日に軌道運送高度化実施計画が国土交通大臣の認定を受け、同年度内の着工、2019年度の開通が見込まれている。

宇都宮市西部と東部には広域幹線道路の東北自動車道、国道4号・新4号国道が南北に縦貫し、その間に位置する宇都宮市街地および周縁部には国道119号、国道121号、国道123号を中心とする道路網が整備されている。

人口50万以上の都市としてはバイパス道路の路線数に乏しく、全体的に直線区間もさほど長くない。

市内には隘路や車線数の少ない幹線道路が多く、自動車交通の利便性には欠いている。

[ryoko-2]

【伝統工芸】  
大谷石細工、竹細工、ふくべ細工、和太鼓、竹釣り竿、琴、三味線、野洲てんまり、黄鮒、桐塑人形、挽物、曲物、宮染め、和弓

【高等学校】
宇都宮高等学校、宇都宮白楊高等学校、宇都宮工業高等学校、宇都宮商業高等学校、宇都宮東高等学校、宇都宮女子高等学校、宇都宮中央女子高等学校、宇都宮南高等学校、宇都宮北高等学校、宇都宮清陵高等学校、作新学院高等学校、文星芸術大学附属高等学校、宇都宮文星女子高等学校、宇都宮短期大学附属高等学校、宇都宮海星女子学院高等学校

【中学校】
一条中学校、陽北中学校、旭中学校、陽南中学校、陽西中学校、星が丘中学校、陽東中学校、河内中学校、上河内中学校、泉が丘中学校、宮の原中学校、清原中学校、横川中学校、瑞穂野中学校、豊郷中学校、国本中学校、古里中学校、城山中学校、晃陽中学校、姿川中学校、雀宮中学校、鬼怒中学校、宝木中学校、若松原中学校、田原中学校、宇都宮大学教育学部附属中学校、栃木県立宇都宮東高等学校附属中学校、作新学院中等部、宇都宮短期大学附属中学校、宇都宮海星女子学院中学校、文星芸術大学附属中学校

【小学校】
中央小学校、東小学校、西小学校、簗瀬小学校、西原小学校、戸祭小学校、今泉小学校、昭和小学校、陽南小学校、桜小学校、錦小学校、細谷小学校、峰小学校、富士見小学校、泉が丘小学校、石井小学校、緑が丘小学校、宮の原小学校、御幸小学校、明保小学校、岡本西小学校、田原西小学校、上河内東小学校、宝木小学校、城東小学校、平石中央小学校、平石北小学校、清原中央小学校、清原南小学校、清原北小学校、清原東小学校、横川中央小学校、横川東小学校、横川西小学校、瑞穂野北小学校、瑞穂野南小学校、豊郷中央小学校、豊郷南小学校、豊郷北小学校、国本中央小学校、国本西小学校、城山中央小学校、城山西小学校、岡本北小学校、白沢小学校、上河内西小学校、城山東小学校、富屋小学校、篠井小学校、姿川中央小学校、姿川第一小学校、姿川第二小学校、雀宮中央小学校、雀宮東小学校、雀宮南小学校、陽東小学校、御幸が原小学校、五代小学校、陽光小学校、瑞穂台小学校、晃宝小学校、新田小学校、海道小学校、西が岡小学校、上戸祭小学校、岡本小学校、田原小学校、上河内中央小学校、宇都宮大学教育学部附属小学校、作新学院小学部

【特別支援学校】
栃木県立盲学校、栃木県立聾学校、富屋特別支援学校、特別支援学校宇都宮青葉高等学園、のざわ特別支援学校、わかくさ特別支援学校、岡本特別支援学校

【JR東日本 宇都宮線】
雀宮駅 – 宇都宮駅 – 岡本駅

【JR東日本 日光線】
宇都宮駅 – 鶴田駅

【東武鉄道 東武宇都宮線】
西川田駅 – 江曽島駅 – 南宇都宮駅 – 東武宇都宮駅

【道路】
国道4号(陸羽街道、東京街道)、国道119号(日光街道、東京街道、大通り、桜通り)、国道121号、国道123号(石井街道、水戸街道)、国道293号、国道408号、鬼怒テクノ通り、宇都宮環状道路(通称・宮環)、新4号国道、国道119号宇都宮環状北道路、国道121号、栃木県道3号宇都宮亀和田栃木線、栃木県道・茨城県道1号宇都宮笠間線(川向銀座通り、水戸街道、石井街道)、栃木県道2号宇都宮栃木線(栃木街道、桜通り)、栃木県道4号宇都宮鹿沼線(鹿沼街道)、栃木県道6号宇都宮楡木線(鹿沼インター通り)、栃木県道10号宇都宮那須烏山線(大通り、白沢街道、陸羽街道)、栃木県道22号大沢宇都宮線(新里街道、仁良塚街道)、栃木県道35号宇都宮結城線(今小路通り、上三川街道)、栃木県道63号藤原宇都宮線(東通り、宇商通り、田原街道)、栃木県道64号宇都宮向田線(鬼怒通り)、栃木県道70号宇都宮今市線(大谷街道)、栃木県道125号氏家宇都宮線(旧奥州街道、白沢街道)

【名所旧跡】
宇都宮二荒山神社、宇都宮城址公園、清明館、清明台櫓、富士見櫓、飛山城史跡公園、旧篠原家住宅、今泉八坂神社、清巌寺鉄塔婆、善願寺大豆三粒の金仏、宝蔵寺およりの鐘、蒲生神社、祥雲寺しだれ桜、おしどり塚、大いちょう、松が峰教会、延命院地蔵菩薩、桂林寺釈迦三尊図、一向寺汗かき阿弥陀、戸田家墓所 – 英厳寺跡、聖ヨハネ教会、日光街道の桜並木、亀井の水、野口雨情旧居、大谷寺磨崖仏(大谷観音)、平和観音、大谷資料館、天狗の投石、多気山不動尊、長岡百穴古墳、うつのみや遺跡の広場

【レジャー】
宇都宮競輪場、宇都宮動物園、とちのきファミリーランド、日光サーキット、ヒーローしのいサーキット、日晃スポーツランド、宇都宮サイクリングセンター

【祭事】
初市(1月開催)、うつのみや大道芸フェスティバル(3月中旬)、さくらまつり(4月上旬)、フェスタmy宇都宮(5月)、宇都宮カクテルカーニバル(5月中旬)、よー元気まつり(5月下旬)、うつのみや花火大会(8月)、オリオン七夕まつり(8月初旬)、ふるさと宮まつり(8月)、宮っこフェスタ(10月上旬)、ジャパンカップサイクルロードレース(10月下旬)、宇都宮餃子まつり(11月上旬)、宮の市(10月下旬 – 11月上旬)、宇都宮二荒山神社祭事

【グルメ】
カクテル、ジャズ、レモン牛乳、宇都宮焼きそば、宇都宮屋台横丁、東口屋台村

【ゆかりのある著名人】
石崎真理(女優、モデル)、有村実樹(モデル、女優)、井上マー(お笑い芸人)、大島優子(歌手、女優) 、大島崚(声優)、柿沢安耶、鈴木麻里子(声優)、茅原実里(声優、歌手)、星井七瀬(アイドル)、真島茂樹(振付師、俳優、歌手)、水沢史絵(声優)、桃瀬ツカサ、いとうかなこ(歌手)、カヒミ・カリィ(歌手)、車谷浩司(歌手)、斉藤和義(歌手)、せきぐちゆき(歌手)、野中彩央里(歌手)、八反安未果(歌手)、浜崎貴司(歌手)、hiroko(歌手)、hitomi(歌手)、森昌子(歌手)、森山愛子(歌手)、より子(歌手)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

栃木県宇都宮市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【栃木県宇都宮市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]