『北海道登別市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  登別市
【面積】  212.21km2
【人口】  47,795人(2019年9月30日)
【人口密度】  225人/km2
【市役所】  北海道登別市中央町6丁目11

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道胆振総合振興局にある市。

市名はアイヌ語の「ヌプㇽ・ペッ」に由来している。

これは石灰質の温泉が川に流れ込み、川の色が白く濁っていることによるものである。

1869年(明治2年)、太政官布告により仙台藩白石城主の片倉邦憲に幌別郡支配を命じ、翌年に片倉旧臣・職人が移住してきたのが登別市のはじまりである。

北海道有数の温泉地である登別温泉は江戸時代から知られており、最上徳内著の『蝦夷草紙』にも記されている。

市東部の登別温泉・カルルス温泉がある地域は支笏洞爺国立公園となっており、「観光都市」としての色合いが強い。

丘陵地では酪農も行っている。

一方、市中西部は室蘭市からの市街地が続いており、「工業都市」の一翼を担っている。

東南部の海岸沿いに平地があり、内陸部は台地と丘陵地・山地になっている。

海岸線のほとんどは砂浜で、北東部にある蘭法華岬周辺や南西端の鷲別岬周辺に岩地がある。

日和山は活火山で湯気を上げており、付近は気象庁の常時観測火山「倶多楽(登別火山)」となっている。

キウシト湿原は環境省による「日本の重要湿地500」に選定されている。

ケッペンの気候区分によると亜寒帯湿潤気候(Dfb)の気候型になる。

市東部は観光業・漁業・酪農が盛んであり、市中西部は海岸沿いを中心に製造業・建設業の工場が立地している。

2009年(平成21年)に市内の特産品の信頼と知名度を高めることを目的とした「登別ブランド推進協議会」が発足した。

[ryoko-2]

【山】
来馬岳(1,040.1 m)、鷲別岳(室蘭岳 911.0 m)、加車山(897.5 m)、カムイヌプリ(750.1 m)、幌別岳(736.1 m)、四方嶺(クマ山 549.3 m)、日和山(377 m)、ポントコ山(224 m)

【河川】
ポンアヨロ川、登別川、クスリサンベツ川、岡志別川、胆振幌別川、来馬川、富岸川、鷲別川

【湖沼】
橘湖、大湯沼、室蘭工業用水池(幌別ダム)

【岬】
蘭法華岬、鷲別岬

【公共施設】
登別ビーチパーク、登別市婦人センター、登別市葬斎場、登別市民プール らくあ、登別市クリンクルセンター、岡志別の森運動公園、登別市営陸上競技場、登別市労働福祉センター、登別市立図書館、登別市民会館、登別市総合福祉センター しんた21、川上公園、登別市郷土資料館、登別市ネイチャーセンターふぉれすと鉱山、登別市総合体育館、亀田記念公園

【専修学校】
日本工学院北海道専門学校

【高等学校】
北海道登別青嶺高等学校

【中等教育学校】
北海道登別明日中等教育学校

【中学校】
登別市立登別中学校、登別市立幌別中学校、登別市立西陵中学校、登別市立緑陽中学校、登別市立鷲別中学校

【小学校】
登別市立登別小学校、登別市立幌別東小学校、登別市立幌別小学校、登別市立幌別西小学校、登別市立青葉小学校、登別市立富岸小学校、登別市立若草小学校、登別市立鷲別小学校

【保育所】
登別保育所、幌別東保育所、富士保育所、栄町保育所、鷲別保育所

【幼稚園】
白雪幼稚園、登別カトリック聖心幼稚園、白菊幼稚園、リリー文化幼稚園

【その他教育施設】
登別市職業訓練センター(登別地方高等職業訓練校)、室蘭総合自動車学校

【JR北海道 室蘭本線】
鷲別駅 – 幌別駅 – 富浦駅 – 登別駅

【道路】
国道36号、幌別バイパス、北海道道2号洞爺湖登別線、オロフレ峠、北海道道144号登別室蘭インター線、北海道道286号登別停車場線、北海道道327号弁景幌別線、北海道道350号倶多楽湖公園線、北海道道387号幌別停車場線、北海道道701号登別港線、北海道道782号上登別室蘭線

【文化財】
登別原始林、円空作観音像、円空作聖観音像、高村東雲作観音像、日野愛憙の「明治2年以降片倉家北海道移住顛末」、黒澤家史料、幌別鉱山獅子舞、札内神楽獅子舞、登別化石林の炭化木(トドマツ)

【観光地】
カルルス温泉、カルルス温泉サンライバスキー場、登別温泉、地獄谷、登別原始林、奥の湯、日和山、大湯沼、大正地獄、上登別温泉(新登別温泉)、川又温泉(無人露天風呂)、のぼりべつクマ牧場、ユーカラの里、のぼりべつ文化交流館「カント・レラ」、登別伊達時代村、花のトンネル、知里幸恵 銀のしずく記念館、鬼ナビステーション登別、登別マリンパークニクス、のぼりべつ酪農館

【祭事・催事】
元旦縁起もちつき(元日)、登別温泉湯まつり(2月)、カルルス温泉冬まつり(3月)、地獄の谷の鬼花火(6月から8月)、鷲別神社祭(6月)、のぼりべつ夏まつり(8月)、刈田神社例大祭(8月)、登別地獄まつり(8月)、登別漁港まつり(9月)

【特産・名産】
熊まんじゅう、木彫り民芸品、わさび漬、文志郎の納豆、らんぼっけのたらこ、登別閻魔らーめん、登別閻魔やきそば、プレミアムビール 鬼伝説(地ビール)、のぼりべつ牛乳、のぼりべつ牛乳プリン、湯の香ひょうたん飴

【出身人物】
相原コージ(漫画家)、石田壱城(書家)、大崎初音(プロ雀士)、金成太郎(キリスト教伝道者)、金成マツ(ユーカラ伝承者)、櫛引一紀(プロサッカー選手)、櫛引祐輔(プロサッカー選手)、河野真幸(プロレスラー)、佐山俊二(コメディアン・俳優)、住岡梨奈(シンガーソングライター)、知里真志保(言語学者)、知里幸恵(ユーカラ翻訳家)、斗猛矢(プロレスラー)、豊岡豊(ジャズミュージシャン)、長嶋有(芥川賞作家)、那須川将大(プロサッカー選手)、成田貴志(元バレーボール選手)、鳴海伸一(版画家)、野口秀夫(実業家)、Non (歌手)、松木秀(歌人・川柳作家)、松木創(テレビディレクター)、吉田兄弟(三味線奏者)、鷲谷修也(元野球選手)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道登別市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道登別市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]