『北海道積丹郡積丹町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  積丹郡積丹町
【面積】  238.14km2
【人口】  2,025人(2019年5月31日)
【人口密度】  8.5人/km2
【町役場】  北海道積丹郡積丹町大字美国町字船澗48-5

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道後志総合振興局管内にある積丹郡の町。

積丹半島の先端部を占め、美国(びくに)、入舸(いりか)、余別(よべつ)などの漁港がある。

漁業、林業、酪農を中心とした農業を行う。

大正時代まではニシン漁で栄えた。

神威岬(かむいみさき)など断崖絶壁の海岸はニセコ積丹小樽海岸国定公園(1963年7月24日に指定)の一角をなし、北海道で唯一の海域公園(旧称:海中公園)に指定されている。

さらには北海道遺産である神威岬(2004年10月22日公表)がある。

ソーラン節のふるさとでもある。

町名の由来は、アイヌ語で「シャク(夏)」と「コタン(村、或いは郷土)」の二語を合わせたもので、意味は「シャクコタン(夏・場所)」となる(積丹町の公式ホームページによる)。

後志総合振興局北部、日本海沿岸の積丹半島先端部に位置する町である。

漁業、農業、観光業が中心である。

町内全域から公共交通機関のみで通学可能な高等学校はない。

なお美国地区からは公共交通機関のみで余市町及び小樽市の高等学校へも通学可能。

[ryoko-2]

【中学校】
美国中学校

【小学校】
美国小学校、日司小学校、野塚小学校、余別小学校

【道路】
国道229号、北海道道568号船澗美国港線、北海道道913号野塚婦美線

【文化財】
積丹町鰊場音頭

【名所・旧跡・観光スポット】
神威岬、積丹岬、黄金岬、黄金岬展望台、島武意海岸

【温泉】
町営温泉 岬の湯しゃこたん

【祭事・催事】
積丹ソーラン味覚祭り(6月)、火まつり(美国神社例大祭)(7月)、積丹生き活き祭り(9月)、どっこい積丹冬の陣(11 – 12月)

【出身著名人】
竹谷隆之(フィギュア造形師)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道積丹郡積丹町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道積丹郡積丹町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]