『北海道寿都郡寿都町』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  寿都郡寿都町
【面積】  95.25km2
【人口】  2,965人(2019年5月31日)
【人口密度】  31.1人/km2
【町役場】  北海道寿都郡寿都町字渡島町140-1

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道後志総合振興局管内にある町。

寿都郡に属す。

寿都湾に面した日本海側の町。

町は、朱太川をはさんで寿都側と歌棄(うたすつ)側に大きく分けられている。

主に山岳地帯と海岸地帯で形成されており、平野部は朱太川沿いと河口付近のみである。

山岳地帯の最高峰は寿都幌別岳頂上の892.3m。

海岸は岩礁部分が大半であり、砂浜は朱太川河口(浜中海浜)など数カ所しかない。

ケッペンの気候区分では西岸海洋性気候に属する。

対馬暖流の影響で北海道の中では比較的温暖な気候である。

春から夏にかけては「だし風」と呼ばれる強風が吹く日が多い。

これは、噴火湾から寿都湾にかけての黒松内低地帯が徐々に狭まっていることにより、南風や南東風が強まりやすいためである。

全面積(9536ha)のうち森林が7439haと78%を占める。

そのうち国有林が25%、道有林が38%、民有林(町有林および私有林)が37%。

林種別に見ると、天然林が大半であり78%、人工林が12%、その他が10%となっている。

樹種はカラマツ、トドマツなどの針葉樹、ブナ、シラカンバなどの広葉樹が見られる。

また、強風のため偏形樹が多く見られる。2006年(平成18年)8月の黒松内森林事務所による調査で、北海道一大きなミズナラがあることが分かった(幹周689cm)。

また、2007年(平成19年)4月には、国内最北のブナ林が弁慶岬付近にあることが確認された(それまで最北とされていた蘭越町ツバメ沢よりも約1.5km北)。

おそらく、最低標高のブナの群生も発見されている。

地名の由来は、アイヌ語の地名「スッツ」に由来する。

日本海に面しているため、漁業が盛ん。

かつてはニシン漁で栄えた。

現在はコウナゴから作る生炊きしらす、寿ガキなどが全国的に有名。

農業については、だし風という土地柄からあまり盛んではない。

小さな町だが菓子屋が多く、有名なわかさいもは実は寿都が発祥の地である。

かつて寿都鉄道が黒松内駅-寿都駅間に存在したが、1968年に休止、その後廃止。

もともと、寿都町はテレビ電波が直接届くには障害の多い地区で、昔からテレビ電波だけでなくラジオ放送も届きにくい難視聴地域だったため、近くの山奥に共同アンテナを建てて各戸にテレビを配信して観ていた。

今は、隣の町(蘭越町港町)に寿都中継局が設置されたため、個別にアンテナを建てて見られる状況にあるが、寿都町は海岸線のため、特に塩害や強風による風雪害、カラス等による鳥害でアンテナの寿命が極端に短いとあって、現在もテレビ寿都放送による共同受信を行っている。

漫画家の本庄敬によりデザインされた風を受け飛んでいるわんぱく坊主である「風太」というマスコットキャラクターがいる。

マンホールのふた、消防車のペイント、街灯、特産品の袋、寿都漁港堤防の壁画、町内一部店舗で買い物をした際にもらえる「風太くんスタンプ」など、寿都町内ではいたるところで見ることが出来る。

イメージソングは作詞中谷純平、作曲原譲二、歌北島三郎による「風のロマン」と「弁慶岬」。

[ryoko-2]

【山】
母衣月山、寿都幌別岳、天狗山

【河川】
朱太川、寿都幌別川、五郎兵衛の川、潮路川、ルロコマナイ川、三つ滝の川、小川、大沢の川、滝の澗川

【岬】
弁慶岬

【高等学校】
北海道寿都高等学校

【中学校】
寿都中学校

【小学校】
寿都小学校、潮路小学校

【道路】
国道229号、国道276号、北海道道9号寿都黒松内線、北海道道272号寿都停車場線

【名所】
寿都温泉、弁慶岬と弁慶銅像、法人の森、寿都神社などのサクラ

【旧跡】
寿都劇場、鰊御殿、漁場建築佐藤家、追分記念碑、津軽藩寿都陣屋跡

【観光スポット】
ウィズコム、磯谷高地、町民スキー場、寿都風力発電所、寿都温泉ゆべつのゆ風力発電所、寿の都風力発電所、風太風力発電所

【祭事、催事】
寿都神社例大祭(毎年7月14 – 16日)、寿カキふるさと祭り(毎年5月中旬から下旬)、寿都港おさかな市(毎年6月初旬)、大磯サマーストリートパラダイス(毎年7月)、弁慶祭り、寿都ふるさと祭り(毎年8月お盆)、新栄町納涼会(毎年8月)、全町歩こう会(毎年10月初旬)、湯さこい秋祭り(毎年10月上旬)

【出身著名人】
南波糸江(タレント・モデル・ウェザーニュースお天気キャスター)、、小林昌視(歌手:湯別メインストリート)、越前谷直樹(歌手:湯別メインストリート)、越前谷玲奈(札幌ドームボールガール・元HBCトピッカー)、小笠原まさや(お笑い芸人、占い師)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道寿都郡寿都町(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道寿都郡寿都町(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]