『北海道赤平市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  赤平市
【面積】  129.88km2
【人口】  10,073人(2019年5月31日)
【人口密度】  77.6人/km2
【市役所】  北海道赤平市泉町4丁目1番地

YouTube responded with an error: Project blocked; abuse detected.

[ryoko-1]

概要 (説明はWikipediaより)

北海道の空知地方中部・空知川流域に位置する市である。

かつて石炭産業で栄え最盛期には59,430人の人口(1960年)を擁した町であったが、その衰退により現在の人口は激減。

地域経済の建て直しに取り組み、ズリ山・立坑などの炭鉱産業遺産を生かした観光に力を入れている。

キャンプ場、温泉があり、立坑などがみられる。

「白蛇」「雪女」「アイヌ叙事詩」などの説話・民話がある。

北海道空知総合振興局管内中央部(中空知)に位置する。

市域には空知川が東から西にむかって蛇行しながら流れている。

かつては歌志内方面から茂尻に開拓が進んだが、現在は空知川沿いに市街地が広がっている。

川と平行する形で根室本線、国道38号線が走っており、日高山脈越えの国鉄石勝線及び国道日勝峠ルートが開通するまでは道東と道央を結ぶ重要な交通路であった。

アイヌが暮らし、民俗伝承がある。

市制100年を記念して、町の活性化を願って標高197mのズリ山に建設された階段。

それまでズリ山階段として日本一だった長崎県のボタ山階段(555段)を抜いて日本一となった。

階段を登ると頂上から赤平市街地のほか、暑寒別岳や十勝岳を一望することができる。

日本一最速流しソーメン – ズリ山階段頂上777段より222段までの全長 307m、最高速度 14.5km/h、平均速度 10.9km/h、高低差 92m。

[ryoko-2]

【山】  
イルムケップ山、赤平山、神威岳

【河川】
空知川、ナエ川、ハクシュオモナイ川、幌倉川、赤間沢川、ペンケキプシュナイ川、桂川、ゴリョウ川

【小学校】
赤平市立赤間小学校、赤平市立豊里小学校、赤平市立茂尻小学校

【中学校】
赤平市立赤平中学校

【JR北海道 根室本線】
赤平駅 – 茂尻駅 – 平岸駅

【道路】
国道38号(芦別国道。赤平バイパス)、北海道道114号赤平奈井江線、北海道道224号芦別赤平線、北海道道227号赤平滝川線、北海道道339号高根平岸停車場線、北海道道564号江部乙赤平線、北海道道691号赤平歌志内線

【文化財】
奈江沢遺跡出土の棍棒形石器、住吉獅子舞

【観光スポット】
オートキャンプ場、エルム高原家族旅行村、エルム高原温泉ゆったり、エルム森林公園

【祭り・イベント】
あかびら火まつり、北海道クラシックカーフェスティバル、サマーフェスティバル

【特産品】
塊炭飴

【出身者】
石飛博光(書道家)、34代目式守伊之助(元大相撲立行司)、亀田和明 – (外交官)、笹川紀勝(憲法学者)、鈴井貴之(俳優・タレント・映画監督)、三好鉄生(ロックシンガー)、庄司夕起(バレーボール選手)、藤井修一 -(料理人)、大谷直人(最高裁判所長官)、石井亨(元仙台市長)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道赤平市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道赤平市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]