『北海道江別市』の動画を楽しもう!

【都道府県】  北海道
【市町村】  江別市
【面積】  187.38km2
【人口】  119,323人(2019年5月31日)
【人口密度】  637人/km2
【市役所】  北海道江別市高砂町6番地

無料の動画を楽しみましょう♪

YouTube responded with an error: Permission denied: Consumer 'api_key:AIzaSyDT2OduLZeXjsr5HV5NpNwZz-fl_IefBZY' has been suspended.

概要 (説明はWikipediaより)

北海道石狩振興局にある市。

石狩振興局では札幌市に次ぐ規模のまちであり、札幌市中心部までは車で約40分(一般道路利用)、札幌駅から野幌駅まで約20分と交通アクセスが良く、札幌のベッドタウンとして人口が増加した。

また、新千歳空港まで車や鉄道で約1時間の距離に位置しており、市内の東西2箇所に高速道路のインターチェンジがあるなど北海道内各地へもアクセスし易い環境にある。

1891年(明治24年)に煉瓦の製造が始まっており、窯業の歴史がある。

現在でも煉瓦の一大産地になっており、「江別のれんが」として「北海道遺産」、「江別市の煉瓦建造物」「江別市の煉瓦の関連遺産」として「近代化産業遺産」に認定されているほか、市内には煉瓦を使用した施設が現存している。

また、食に関する試験研究機関や大学が集積しており、札幌市などとともに「総合特別区域法」に基づく特区「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区 」(フード特区)に指定されている。

市制施行当時に約35,000人であった江別市の人口は大規模な団地開発や宅地造成を経て増加し、1967年(昭和42年)に5万人、1992年(平成4年)に10万人を突破した。

2005年(平成17年)頃を境に人口は減少傾向に転じている。

煉瓦の一大産地であり、江別のれんがをモチーフにした「煉化もち」がある。

小麦は石狩管内有数の産地であり、中でも高品質の「ハルユタカ」は栽培が難しい品種であったが、「初冬まき栽培」が普及して安定した収量確保に成功して有名になった。

江別産小麦を利用した「江別小麦めん」(ラーメン)は市内飲食店で提供しているほか、家庭用商品の販売も始めている。

野菜ではブロッコリーの作付面積・収穫量がともに北海道内一になっている。

また、レタスの作付面積が北海道内一になっている。

1971年(昭和46年)から但馬牛の系統を導入した黒毛和種「えぞ但馬牛」を育てている。

石狩川ではヤツメウナギが獲れるが、漁獲量は減少傾向にある。

[ryoko-2]

【公共施設】
江別市民会館、江別市中央公民館・コミュニティセンター、江別市野幌公民館、江別市大麻公民館・江別市民文化ホール(えぽあホール)、江別市情報図書館、江別市セラミックアートセンター、江別市旧町村農場、江別市郷土資料館、江別市屯田資料館、江別市総合社会福祉センター、江別市子ども発達支援センター、江別市夜間急病センター、江別市花き・野菜栽培技術指導センター、江別市都市と農村の交流センター(えみくる)、江別市農村環境改善センター、江別市野幌農村環境改善センター、江別市勤労者研修センター、江別市消費生活センター、江別河川防災ステーション、江別市環境クリーンセンター(くるりん)、江別浄化センター、江別市葬斎場、やすらぎ苑、野幌共同墓地、美原共同墓地

【スポーツ施設】
江別市民体育館、江別市東野幌体育館、江別市大麻体育館、江別市青年センター、江別市あけぼのパークゴルフ場、江別市森林キャンプ場、飛烏山公園、石狩川河川敷緑地、北海道立野幌総合運動公園

【病院】
江別市立病院、江別すずらん病院、江別谷藤病院、渓和会江別病院、野幌病院、友愛記念病院

【大学・短期大学】
酪農学園大学、札幌学院大学、北海道情報大学、北翔大学、北翔大学短期大学部

【専修学校】
北海道農業協同組合学校(JAカレッジ)

【高等学校】
北海道江別高等学校、北海道野幌高等学校、北海道大麻高等学校、酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校、立命館慶祥高等学校

【中学校】
江別市立江別第一中学校、江別市立江別第二中学校、江別市立江別第三中学校、江別市立野幌中学校、江別市立大麻東中学校、江別市立大麻中学校、江別市立江陽中学校、江別市立中央中学校、立命館慶祥中学校

【小学校】
江別市立江別第一小学校、江別市立江別第二小学校、江別市立豊幌小学校、江別市立江別太小学校、江別市立大麻小学校、江別市立対雁小学校、江別市立野幌小学校、江別市立角山小学校、江別市立東野幌小学校、江別市立大麻東小学校、江別市立大麻西小学校、江別市立中央小学校、江別市立大麻泉小学校、江別市立野幌若葉小学校、江別市立北光小学校、江別市立文京台小学校、江別市立いずみ野小学校、江別市立上江別小学校

【保育所】
東光保育園、やよい保育園、よつば保育園、あかしや保育園、つくし保育園、誠染保育園、愛保育園、わかば保育園、ニチイキッズえべつ駅前保育園、わくわく中央保育園、ふくろうの森、ぞうさんハウス、結いの家保育園、コープさっぽろ保育園白樺aurinko、きみのいえ家庭的保育園

【幼稚園】
江別大谷幼稚園、上江別幼稚園、江別あかしや幼稚園、のっぽろ幼稚園、元野幌めぐみ幼稚園、大麻藤幼稚園、大麻ひかり幼稚園、第2大麻幼稚園

【認定こども園】
あすかの森認定こども園、おおあさ認定こども園、認定こども園あけぼの、認定こども園大麻幼稚園・まんまる保育園、認定こども園元江別わかば幼稚園、認定こども園若葉幼稚園

【学校教育以外の施設】
北海道消防学校、杜の美江別自動車学校、大麻ドライビングスクール

【ショッピングセンター・スーパーマーケット】
イオン江別店、イオンタウン江別、マックスバリュ上江別店、ザ・ビッグ江別店、ラルズストア大麻駅前店、ビッグハウス野幌店、ビッグハウス大麻店、ビッグハウス元江別店、生活協同組合コープさっぽろ 野幌店、生活協同組合コープさっぽろ えべつ店、ホクレンショップゆめみ野店、ホクレンショップ元江別店、ホクレンショップFoodFarm大麻北町店、産直生鮮市場江別店、フードD365LISTA店、スーパーセンタートライアル野幌店、ディスカウントストアトライアル江別大麻店

【JR北海道 函館本線】
大麻駅 – 野幌駅 – 高砂駅 – 江別駅 – 豊幌駅

【道路】
国道12号、国道275号、国道337号、北海道道46号江別恵庭線、北海道道110号江別インター線、北海道道128号札幌北広島環状線、北海道道139号江別奈井江線、北海道道370号野幌停車場線、北海道道626号東雁来江別線、北海道道864号大麻東雁来線、北海道道1005号野幌総合運動公園線、北海道道1056号江別長沼線、空知南部広域農道(きらら街道)

【文化財】
北海道江別太遺跡出土品、北海道元江別1遺跡土壙墓(どこうぼ)出土品、江別古墳群、野幌屯田兵第二中隊本部、大麻3遺跡出土の土偶、千古園、火薬庫、野幌太々神楽、扁額「對鴈學校」、扁額「冨貴在苦學労力」、坊主山遺跡出土江別式土器、旧岡田倉庫、北海道林木育種場旧庁舎、旧北陸銀行江別支店

【観光地】
道立自然公園野幌森林公園、北海道立埋蔵文化財センター、北海道林木育種場旧庁舎、江別市セラミックアートセンター、江別市屯田資料館(野幌屯田兵第二中隊本部)、江別市ガラス工芸館、ËBRI(エブリ)(旧ヒダ工場)、江別市旧町村農場、江別市郷土資料館

【祭事・催事】
原始林クロスカントリースキー大会(2月)、えべつスノーフェスティバル(2月)、えべつ春の特産味覚まつり(6月)、えべつやきもの市(7月)、えべつ北海鳴子まつり(7月)、江別市民まつり(7月から8月)、えべつ農業まつり(8月または9月)、原始林クロスカントリー大会(9月)、江別市民文化祭(10月)、えべつ秋の特産味覚まつり(10月)

【神社】
江別神社、錦山天満宮、大麻神社、野幌神社、神明神社、協和神社、石狩大橋水天宮、美原神社、豊栄神社、篠津神社、巣守神社、八幡神社、越後神社、豊幌神社

【出身人物】
浅沼靖(生物学者)、淡路祐介(ラジオパーソナリティ)、今沢カゲロウ(ベーシスト)、伊藤光治(農学者。北海道大学名誉教授)、上野山清貢(画家)、大泉洋(俳優、タレント。TEAM NACSメンバー)、大森俊治(ミュージシャン、タレント)、岡英雄(元江別市長)、小川公人(元江別市長、元江別市議会議員)、鎌田哲哉(文芸評論家)、菊地日出男(写真家、画家)、Kzy(プロレスラー)、古村比呂(女優)、近藤智美(モデル)、齊藤太一(ミュージカル俳優。劇団四季所属)、酒田歩(漫画家)、サムソン・クツワダ(元大相撲力士、元プロレスラー)、菅原洋介(バスケットボール選手)、鈴木伸二(囲碁棋士)、SOULHEAD(姉妹デュオ)、高田秋(モデル、タレント)、武田文吾(元騎手・調教師)、KONI(元殺陣師)、千早茜(小説家)、中島悠(キュービスト)、乗代雄介(小説家)、林正道(工学者。北見工業大学元学長、道都大学元学長)、HIBIKILLA(ミュージシャン)、比屋定尚美(月鈴子書房メンバー)、ヒロ福地(タレント)、福原将宜(ギタリスト)、藤田瞳子(女優)、本郷杏(グラビアアイドル、女優)、牧原俊幸(フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー)、山田晃豊(バレーボール指導者)

記事の引用元であるWikipediaはここをクリック

[ryoko-3]

北海道江別市(最新無料動画を楽しみましょう♪)

【北海道江別市(最新無料動画はここをクリック)】

[ryoko-sita]